お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 片思い

好きな人に好きになってもらう方法は? 精神科医が教える心理テクニック

ゆうきゆう

好きな人に自分を好きになってもらうことができたなら……と願う女性も多いでしょう。一見難しそうですが、心理学を活用することで、両思いに一歩近づくことができるかもしれません。今回は、ゆうメンタルクリニック総院長・精神科医のゆうきゆう先生に「好きな人に好きになってもらう方法」を聞いてみました。

pexels-photo-219612

■好きな人に好きになってもらう方法・1「ザイアンス効果」

pexels-photo-349494

◇「ザイアンス効果」とは?

「単純接触の原理」とも言い、“会う回数が多いほど相手に好意を抱きやすくなる”というもの。一目惚れや一気に気持ちを動かすことをねらうのではなく、「何度も会うことで好感を持ってもらう」というテクニックなので、好きな人と会う頻度が高めの人・好きな人の居場所がわかっていて接触できる人にはおすすめです。

◇「ザイアンス効果」を使ったアプローチ方法

とにかく「好きな人と会う」ことです。しかし、認識してもらえないと意味がないので、挨拶や目を合わせたりするなど、意識的なアプローチも組み込んで。彼のいる部署や集まりに行ってみたり、用事を作って彼に話しかけたりと、会える機会を逃さないように。少しずつですが、「感じのいい子だな」と好評価を得られるはずですよ。

◇「ザイアンス効果」を使うときの注意点

10回以上接触すると、好意の度合いにあまり変化がなくなります。なるべく早い段階で好印象を持ってもらえるように、笑顔や相手とのコミュニケーションに気を配りましょう。ザイアンス効果だけで「恋愛感情を抱かせる」のは少し難しいですが、コミュニケーションの中でほかの心理学テクニックを取り入れることで、相乗効果が生まれます。

お役立ち情報[PR]