お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

バレンタイン目前! 「本命に贈りたいチョコブランド」、ダントツ1位はコレ

いよいよ今年もバレンタインの季節ですね。そんな中、気になるのが、オシャレでおいしそうなチョコレート。そこで働く女性たちに、本命に贈りたいチョコブランドについて聞いてみました。

Q.あなたが、本命に贈りたいチョコレートブランドは何ですか?

1位「ゴディバ」56.0%
2位「ピエール・マルコリーニ」19.3%
3位「ピエール・エルメ・パリ」10.1%
4位「モロゾフ」9.2%
5位「ヴィタメール」6.0%
5位「ロイズ」6.0%
7位「ジャン=ポール・エヴァン」5.5%
8位「デメル」4.6%
※9位以下省略、複数回答式

有名なチョコレートブランドがずらりと並びました。さすがに本命用のチョコレートにはこだわりがある人が多いようです。そんなこだわりについても聞いてみました。

■1位「ゴディバ」

・「老舗だし、本当にカカオの味が濃いから」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「ゴディバは誰でも知っているので、本気度がわかってくれるから」(32歳/その他/クリエイティブ職)

・「おいしいし、メジャーだから。男性もわかりやすく喜んでくれると思う」(33歳/その他)

圧倒的な人気を得たのは、高級チョコブランドとして有名な「ゴディバ」。味もさることながら、ブランド名の認知度の高さも選ぶ理由になっているようです。

■2位「ピエール・マルコリーニ」

・「チョコの中で一番おいしいから」(26歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「デザインがオシャレ」(29歳/生保・損保/事務系専門職)

・「見た目もかわいいし、キレイだから」(27歳/小売店/販売職・サービス系)

2位にランクインした「ピエール・マルコリーニ」。おいしいのはもちろん、見た目のオシャレさも人気の理由のようです。

■3位「ピエール・エルメ・パリ」

・「ここのマカロンが大好きでFUNになってしまいました」(26歳/マスコミ・広告/秘書・アシスタント職)

・「見た目がかわいいから」(25歳/小売店/販売職・サービス系)

マカロンで有名な「ピエール・エルメ・パリ」も人気のチョコブランドですよね。見た目のかわいさも、女性の心をくすぐるには大事な要素ですよね。

■4位「モロゾフ」

・「旦那さんの一番好きなチョコのブランドです」(30歳/その他)

・「近場で買えるから」(31歳/その他)

・「以前あげたときに好評だったから」(23歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

男性に好評だったという声が聞かれたのが、「モロゾフ」。近くで買える便利さも人気の理由と言えそうです。

■5位「ヴィタメール」、「ロイズ」

・「ヴィタメール。味もいいけど見た目がいいです」(30歳/ソフトウェア/秘書・アシスタント職)

・「ロイズ。高級感があり特別な感じがする」(26歳/その他/営業職)

「ヴィタメール」や「ロイズ」も上位にランクイン。味だけでなく、やはり見た目もよさも選ぶポイントになっているようですね。

本命へのバレンタインチョコ。やはり味、見た目、高級感といったポイントにこだわっている女性が多いようですね。年に一度のバレンタイン。本命へのチョコは気合を入れて選びたいところです。あなたはどこのブランドのチョコレートを選びますか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年1月にWebアンケート。有効回答数218件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]