お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

その男、ちょっと待った! 悪い男を見わける4つのポイント

どんなに外見がすてきな男性に出会っても、その人があなたにとって「悪い男」だったらNGですよね。「悪い男」を見抜くために、女性たちはどんなポイントをチェックしているのでしょうか?

■会話の端々から

・「ちょっとわがままなことを言ってみて、それにしたがってくれるようなら相手に合わせることができる人。そうじゃない人は自己中」(30歳/建設・土木/事務系専門職)

・「影で人をバカにしながら笑いを取るような人は性格が悪いと思う」(31歳/不動産/専門職)

・「自分の友人話をしてみて、それに対する反応でどういう方なのかだいたいわかる。聞く態度がよくなかったり、テキトーなことしか言わない場合は、人付き合いに偏りがある方だと見切っている」(28歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

慣れていないときは本心を話してくれないかもしれないけれど、「友人話」を振る作戦なら性格をチェックできそうですね!

■外出先でのふるまい

・「お店の店員さんや通りすがりの人に対する態度が悪い人は、自分に対してもあとで豹変する可能性がある」(30歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「ゴミをポイ捨てしたり、歩きタバコをする人はだいたい悪いやつ」(33歳/その他/その他)

・「一緒に出かけてマナーを見る。外食して平気で食べ物を残したり捨てたりする人は自分勝手な人が多い」(25歳/運輸・倉庫/貿易事務)

他人を不快にさせるようなマナーの悪い人、というのは相手を思いやる心がないという証。気になる彼にそんな兆候があったら、思いとどまる必要があるかもしれません。自分以外の他人に対する態度を観察してみましょう。

■こんなサインがあったら、女癖が悪いかも……?

・「携帯を手放さない人はダメだと思う」(26歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「結婚指輪をはずしている人は黒」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「SNSをチェックする。女友だちが異常に多い人は遊び癖がある」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「異性との会話がやたらうまい」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

女癖が悪い、浮気性の男性を彼氏になんてしたくないですよね! 甘い言葉を自分以外にもささやいている男性には、こんな特徴があるのかもしれません。付き合う前に、チェックしておきたい重要なポイントですね。

■悪い男には「悪い友だち」と「悪いうわさ」?

・「まわりの友だちを見る」(28歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「職場の人との付き合いやプライベートの過ごし方を聞く。友だちが少ないのは要注意」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「まわりの評判を聞く。共通の友人は必須」(27歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

まわりに一切気付かれていない「悪い男」というのはなかなかいないでしょう。なんだか嫌な感じの友だちがいたり、まわりの人が「え、彼と付き合うの?」なんて反応を見せたら要注意です。

■まとめ

「悪い男」とカテゴライズされるような男性の多くは口がうまいものですが、態度や行動まですべて取り繕えるものではありません。一線を越える前に、彼の言葉だけではなく、日常の行動もちゃんと見てみることが必要かもしれませんね!。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2014年12月にWebアンケート。有効回答数 女性139件(22~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]