お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

もう帰らせて! 女性がデート中に「帰る宣言」をしたくなる瞬間4選

女性

楽しいはずのデートなのに、どうにも気分が乗らなくて「早く帰りたいなぁ」と思ってしまう瞬間ってありませんか? 今回は、デート中に思わず「もう帰る」と言いたくなってしまうような経験をしたことがある女性に具体的なエピソードを聞いてみました。

■彼といてもつまらない

・「自分の事ばかりを話されたとき。共通の事だったらまだしも、専門的な内容ばかりだとつまらないです」(22歳/医療・福祉/専門職)
・「相手の話がネガティブなうえに攻撃的でつまらなくて、早く帰りたいと思った」(30歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)
・「話がつまらなくて、会話が続かない相手と一緒にいると、早く帰りたいと思うことが多々」(31歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

彼の話がつまらないと感じたとき、女性たちは心の中で「早く帰りたい」と思ってしまうみたいですね。自分の興味のあることばかり延々と話し続ける彼の気遣いのなさにも嫌気が差すのかもしれません。

■彼がキレた

・「彼の機嫌が悪いとき。軽井沢まで旅行に行き、彼が自分で弁当をこぼした瞬間、帰ると言い始めたとき」(24歳/印刷・紙パルプ/秘書・アシスタント職)
・「彼氏が突然キレて怒鳴ったこと。『お前の顔を見るとイライラする』って言われたこと」(28歳/医療・福祉/専門職)

彼が突然怒り出したり、機嫌が悪くなったりしたときは一緒にいるのも嫌になりそう。八つ当たりされるくらいなら早く家に帰ってテレビでも見てる方がマシかも?

■体調不良

・「生理中、体調が悪いと思ったとき」(31歳/医療・福祉/専門職)
・「お腹が痛くなって、早く帰りたいと思ったことがある」(26歳/アパレル・繊維/事務系専門職)
・「頭痛が始まったとき」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

デート中の突然の体調不良は、彼を心配させるのも嫌だし、自分もしんどいし早く帰りたくなる気持ちはわかりますよね。ちょっと休憩して回復しそうにないときは早めに切り上げる方がお互いのために良いかもしれません。

■天候が悪い日

・「寒かったり雨が冷たかった日」(27歳/運輸・倉庫/事務系専門職)
・「めちゃくちゃ寒い中、見たくもない水上ショーの場所とりに付き合わされる」(31歳/不動産/事務系専門職)

季節や天候によっては出かけることすら億劫になることもあるのに、そんなときに屋外デートを計画されると気が利かないなぁと思いますよね。天候が良くない日はお家デートでまったりしたいと提案するのも良いかもしれませんね。

■まとめ

デートが楽しめないと感じたときは我慢しながら一緒にいるよりもさっさと家に帰った方が、ケンカにもならなそう。でも、ささいなことで突然キレる彼やデート中に全く気遣いを見せてくれない彼なら、家に帰るだけでなく付き合い自体を考え直すというのも一つの方法ですよね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2014年10月にWebアンケート。有効回答数134件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]