お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

「甘えたがりな犬系女子」VS「ツンデレなネコ系女子」! 男性にモテるのはどっち?

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

人懐っこくて甘えたがりな犬系女子と、ツンデレで自由気ままなネコ系女子。どちらも魅力的な性格ですが、男性はどっちが好きなの? 犬系女子が好き派とネコ系女子が好き派、それぞれの理由を社会人男性に聞いてみました。

まずは犬系女子が好き派から。

■愛情表現がかわいい

「なにかしてあげたとき素直に喜ぶし、甘えてくる姿がかわいい」(25歳/IT)
「抱きしめるのが好きだし、抱きしめられるのも好きだから。スキンシップの多いところが魅力的」(29歳/サービス)

ストレートな愛情表現はうれしいですよね。裏表がない性格にも惹かれるようです。

■付き合いが楽しそう

「一途に自分を好きでいてくれる。面倒な駆け引きをしてこないからいい」(32歳/IT)
「アウトドアなイメージがあるし、なんでも積極的にやってくれそう」(30歳/商社)

愛情表現がストレートな分、「何を考えているのかわからない」とやきもきすることも少なそう。安定した付き合いを好む男子は犬派なのかもしれませんね。

続いてはネコ系女子が好き派の意見。

■萌えポイントは「ツンデレ」

「普段はクールなのに、突然甘えてくるとグッとくる。そういうツンデレな姿に弱いです」(28歳/小売り)
「ネコ系女子は自分の思い通りにならないから、悔しくて追いかけたくなる。ずっと追いかけた末、ようやく振り向いてくれたときはずっと大切にしようと思った」(27歳/小売り)

小悪魔的なかわいさに弱い男性は多そう。自由気ままで思い通りにならないネコ系女子は、男性のハンター心に火をつけるのかも?

■付き合いが楽?

「仕事が忙しくて放っておいても、しつこく絡んでこないからありがたい。理解あるタイプだと思う」(30歳/商社)
「テンションが高すぎないので、一緒にいて疲れることがない」(30歳/IT)

犬系女子とはちがい、自立しているイメージがあるネコ系女子。そんなネコ系女子が頼ってきたら、普段とのギャップにトキメキそうですね。

犬系女子とネコ系女子は、まさに真逆の性格。男性の好みも真っ二つに分かれるところかもしれませんね。まずは、あなたの好きな男性の好みがどっちか探ってみる必要がありそうです。あなたは、犬系女子とネコ系女子では、どちらがモテると思いますか?


(神之れい+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]