お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

何食わぬ顔で言わないで! 独身女子がガチで傷ついた、既婚者のひと言5選

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

結婚願望があまりない女性でも、やっぱりまわりの友人たちが続々と既婚者になっていくと少しは焦るもの。既婚者にしかわからない話題がはじまると、疎外感を感じることも少なくないのでは? さらに、独身者に向けられた既婚者のなにげない言葉に傷つけられる場合も……。そこで、独身女子が既婚男女に言われてグサッときたひと言を聞いてみました。

■「何で結婚しないの?」

「相手に悪気がなく、純粋な疑問として聞かれるとグサッとくる。私自身、いい相手がいれば結婚したいと思っているので、何でと言われても答えようがない」(32歳/医療)

自分の意思で結婚しないわけではない場合は、けっこうツライひと言ですよね。言う側にとっては、「結婚できそうなのになぜ?」という意味合いが込められているのかもしれませんが……。

■「子どもは早く産んだほうがいいよ」

「子育て真っ最中の友だちに言われた言葉。20代のころに比べて体力が落ちていたり、リスクもあるから30代になると大変らしい。まだ結婚相手も見つかっていない私にとっては、おどかされているみたいですごく不安になるからやめてほしい」(31歳/美容)

アドバイスのつもりで軽く言ったことなのでしょうが、言われたほうは深く考えてしまうもの。結婚する予定もない場合は、ただ焦るだけですよね。

■「結婚しなくても大丈夫だよ」

「趣味も多く、男性からもそこそこ声がかかる私は、彼氏がいなくてもあまり寂しいと思うことがない。でも、男性から『○○ちゃんは自分の世界を持ってるから、結婚しなくても大丈夫だよ』と言われると、大丈夫って何なのと怒りがわいてくる」(29歳/出版)

自覚しているけど、人から言われたくはない言葉ですね。既婚者、しかも男性からこの言葉を言われると、“一生独身”の烙印を押されたみたいでショックは大きそう……。

■「結婚願望なさそう」

「友人夫婦と飲んでいるとき、『○○って結婚願望なさそう』と言われた。確かに“今は”結婚願望はないけど、そのうち結婚するつもり。人からこう言われると『結婚に向いていない』と言われたようでさすがに傷つく」(27歳/IT)

とりわけ、バリバリ仕事をしていたり、家庭的に見えなかったりすると言われてしまう言葉。このままだと、結婚願望のある男性とは縁がないのでは……? と考えてしまいます。

■「自分の時間があっていいよね」

「『独身は好きなことに時間が使えていいよね。主婦は大変だよ』とうらやましがられた。結婚すれば家事や育児で大変かもしれないけど、そのぶん独身から見たらうらやましいこともいっぱいあるっつーの!」(30歳/広告)

結婚したとたん、独身時代の苦労を忘れてしまう女子は少なくありません。ただのないものねだりなため、「はいはい、大変だね」とあしらうに限ります。

独身女子のデリケートな部分を、何食わぬ顔でグサッと突いてくる既婚者たち。しかも、どれもこれも悪気がないからこそタチが悪いんですよね。防御策としては、裏の意味を読まず、できるだけいい意味でとらえる練習が必要かもしれません。あなたは既婚者に言われてグサッときた経験、ありますか?

(立原麻里+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]