お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

待ってるだけの女は卒業! 女子が実践する「かわいくキスをおねだりする秘訣」5つ

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

大好きな彼とキスしたいと思ったとき。相手からしてほしいけど、なかなかしてくれそうにないし、かといってこっちから迫るのは恥ずかしいし……というとき、女性のみなさんはどうやってキスをおねだりしているのでしょうか。働く女性のみなさんにアンケート調査を行いました。

■ボディタッチをする

「ボディタッチを増やす」(28歳/建設・土木)
「くっついて、これでもかってぐらい甘える!」(23歳/マスコミ・広告)

彼女が急に甘えたりボディタッチをしてきたりすると、さみしいということが伝わりそう。ボディタッチされて嫌な気分になる男性はいないのかもしれませんね。

■小悪魔風におねだりする

「自分から自然と顔を近づけ、直前でやめる」(32歳/団体・公益法人・官公庁)
「ギュッと抱きついて、上目遣いで『キスして』とお願いする」(29歳/団体・公益法人・官公庁)
「寝る前に『キスしてくれたら寝るから』とおねだりする」(22歳/その他)

小悪魔なキスのねだり方も。こんな方法でおねだりされたら、キュンとしてしまう男性も多いのではないでしょうか。

■見つめる

「黙ってジッと見つめる」(31歳/生保・損保)
「相手の唇をジーッと見つめる」(28歳/金融・証券)

いい雰囲気の場所で、ふいうちで無言になるとより効果が高まりそう。しかし、口元ばかり見ていると「何かついてる……?」と不安になってしまう男性もいそうです。

■コスメアイテムを駆使する

「リップは濃くしないでナチュラル系にする」(28歳/金融・証券)
「グロスでプルプル唇にする」(26歳/情報・IT)
「グロスをたっぷり塗る」(33歳/小売店)

なんと、グロスを塗るだけでおねだりできるという意見も。グロスには男性の唇を引き寄せる何かがあるのでしょうか。

■暗がりに行く

「暗いところに連れて行く」(24歳/金融・証券)
「帰り道、人気のない公園などに行く」(25歳/金融・証券)

暗いところで、唇を奪おうという意見。「酒を飲ませて襲う」(27歳/金融・証券)なんて肉食系女子の声まで。どうか、合意の上でありますように……。

さまざまな意見が登場しましたが、やはり多かったのは「『キスして』と普通に言う」(28歳/小売店)という意見。直球が一番てっとり早いのかもしれませんが、ときには変化球で彼をドキドキさせてみるのもよさそうです。みなさんは、気になる男性にどうやってキスをおねだりしますか?

(藤田佳奈美+プレスラボ)

※『マイナビウーマン』にて2013年12月にWebアンケート。有効回答数297件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]