お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

『結婚相手に求める条件』―付きあった人が多いほど、結婚相手への満足度が下がる

株式会社ウエディングパークが運営する「ガールズスタイルLABO」は、20代~50代の既婚女性250名を対象に『結婚相手に求める条件』のアンケート調査を実施し、結果を発表した。調査期間は、2014年2月18日(火)~2月27日(木)。

【今後ぜひ結婚したい男性1,000人が選んだ「結婚したいと思う女性の条件」】

恋人に求める条件と結婚相手に求める条件は同じだったか尋ねると、約6割の女性が「はい(同じだった)」と回答し、「いいえ」を上回った。違った点について具体的に尋ねると、恋人には「ときめき」や「見た目」を、結婚相手には「安らぎ」を求めるという声が挙がった。

「恋人に求める条件」と「結婚相手に求める条件」は同じでしたか

結婚前に求めていた条件について複数選択可で尋ねると、1位は「性格・価値観が合う」、2位「思いやり/優しさ」、3位「経済力」という結果に。その他の条件では、「ケンカしても、自分が勝てるか引き分けに持ち込めそうな相手」「タバコを吸わないひと」などの声が寄せられた。

結婚前に求めていた「結婚相手の条件」を選択してください

現在の配偶者を含み、今まで付き合った人数を尋ねると、最も多かったのは「1人~3人」で、4割以上となった。この「今までに付きあった人数」ごとに結婚相手への満足度を見てみると、「結婚相手への満足度が50%以下」と答えたのは、「付き合った人が1人~3人」と答えた女性が一番少なく、付きあった人数が増えるごとに結婚相手への満足度は減少するという結果になった。

今までお付き合いした人数を教えてください

付きあった人数と、結婚相手への満足度の関係

お役立ち情報[PR]