お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

ペットを飼うと婚期を逃すって本当? 「はい→急なお泊まりができない」「いいえ→動物好きの男性と結婚」

恋も仕事も人間関係も……それなりにいろいろな経験を積んできたけれど、おひとり様ってちょっと複雑!? 未婚のアラサー女子ならではの心境をセキララにつづります!

ペットは心を癒してくれるものですよね。散歩をする必要がなく、室内で飼えるペットも増えているため、ひとり暮らしのアラサー独女にも人気。でも、ペットを飼うと婚期が遅れるとも言われますが……、それって本当? アラサー独女に聞いてみました。

Q.「ペットを飼うと婚期が遅れる」と言われることがありますが、あなたは、独身女性がペットを飼ったら終わりだ(婚期が遅れる)と思いますか?

「思う」36.8%
「思わない」63.2%

「思わない」と答えた人が6割以上という結果に。では、「思う」「思わない」それぞれの立場から、具体的に理由を見ていきましょう。

■婚期が遅れると思う!

・「愛情がペットに向かうし、お金も時間も取られるので」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「そういう傾向は、本当に強いと思うから」(27歳/学校・教育関連/専門職)

・「満足してしまうから。寂しくなくなると思う」(31歳/生保・損保/秘書・アシスタント職)

・「ペットがいれば生きていけると思っちゃうから」(27歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「会社と家との往復だけになってしまうと思うので」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「急なお泊まりができない。エサとかトイレとか、猫ちゃんが気になります!」(32歳/情報・IT/クリエーティブ職)

ペットは飼い主に世話をしてもらわなくては生きていけません。そのため、仕事が終わったら自宅に飛んで帰るなど、自由に使える時間が減るのは確実。また、ペットを飼うことで愛情が満たされてしまい、「別に恋人なんていなくてもいいや」となってしまう可能性があります。

■婚期の遅れにペットは関係ない!

・「私が独身でペットを2年くらい飼っているが、今年結婚するから」(30歳/機械・精密機器/営業職)

・「ペットからつながる出会いもあると思うので」(26歳/金融・証券/事務系専門職)

・「愛情をかけるところがちがうので」(32歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「大きな障害になるとは思えないから」(28歳/不動産/事務系専門職)

・「動物が好きなパートナーだったら、婚期にまったく影響しないと思うので」(28歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「そのペット見たさに、動物好きの男性が彼女の家に転がり込んで結婚した友人が2人ほどいる」(31歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

付き合っている彼が動物の苦手な人だとちょっと厳しいけど、同じ動物好きの彼なら問題なし! 2人で一緒に世話をするのもいいし、出かけるときも連れていってしまえば、時間を気にする心配もありません。時には、ペットが愛のキューピッドになってくれるケースもあり、一概にペットが恋愛の障害になるとは言い切れないようです。

結局、ペットを飼っていることで婚期が遅れるかどうかはその人次第というところでしょうか。本当に相手が必要なら、男性にもちゃんと意識が向くはずですよね。あなたは、ペットと婚期の関係をどう思いますか?

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年3月にWebアンケート。有効回答数209件(26歳~34歳、未婚の働く女性)

お役立ち情報[PR]