お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

恋人選びに職業は関係ある? 「はい!→残業の多い職場を理解してもらいたいから同じ業界の人」

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

合コンなど出会いの場で、簡単な自己紹介のあとは仕事内容について話を膨らませる人も多いと思います。「医師限定」や「弁護士限定」など、特定の職業の男性のみを集めた婚活パーティも行われていることからも、結婚相手の職業は重要なキーワードになっていそうです。そこで、働く女子たちに、職業によって恋人を選んだことがあるかどうか聞いてみました。

まずは職業で恋人を選んだことがある人の意見からです。

■同じ業界の人

「私は建築業界ですが、かなり忙しく残業も多いです。以前まったく別の業種の人と付き合っていたら、『普通のOLなのに、なんで毎日こんなに帰りが遅いの?』と浮気を疑われたことがありました。やっぱり仕事に理解のある人と付き合いたいと思い、最近は同じ業界で恋人を探しています」(30歳/建築)

その業界の人にしかわからない事情もありますし、同じ業界だと仕事でのすれちがいを防ぎやすいというメリットがありそうです。

■クリエイティブ系

「自分がモノを作っている人間なので、同じくモノづくり系の人ばかり選んでいます。公務員や金融関係だとちょっとお固い感じがしてあまり話も合わないのですが、クリエイティブ系の人は頭が柔らかくておもしろいです」(32歳/出版)

まったくちがう業界の仕事について知るのも楽しいかもしれませんが、やはり話が盛り上がりやすいのは同じ業界の人なのかもしれませんね。

■公務員

「結婚できる相手を探していたので、公務員だった今の彼を選びました。安定感を求めている私との価値観とも合って、すごく相性がいい相手です。また、私の親は世間体に厳しい昔かたぎの人間ですが、彼が公務員だと知るとスムーズに婚約が進み、先日結婚しました」(26歳/製薬)

結婚となると、安定という点は譲れないところですね。この先どうなるかわからない世の中でも、公務員は結婚相手として人気が高いとも言われています。

■銀行員

「大学受験や就活をがんばって、大手の銀行に就職しました。今は職場で一番真面目な人と交際中です。職場での出会いもちょっと期待していたので、努力が報われたと思いました(笑)」(30歳/銀行)

真面目な人が多そうなイメージのある銀行。結婚のためならば就活もがんばれたことでしょう。

続いて、職業で恋人を選んだことがない人の意見です。

■将来どうなるかわからないから

「職業にはあまりこだわりません。今の時代、どんなに大手企業に入ったって将来どうなるかわからないので」(26歳/飲食)

有名な企業が突然倒産することもあり得ますし、何らかの事情で彼が転職することだってあるかもしれませんよね。

■本人に合っている仕事をすればいい

「仕事なんて本人に合っているものをやればいいと思うから」(24歳/メーカー)

人それぞれ合う、合わないがあります。ブランド力があるからと、合わない職を続けていては仕事へのモチベーションも下がりそうです。

職業だけが恋人選びの基準ではないでしょうが、「こんな職業の人はこんな性格の人が多いので、自分に合うかも」というおおまかな目安にはなりそうですね。あなたは職業で恋人を選んだことはありますか?

(姫野ケイ+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]