お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

コレでコロッと落ちちゃう!? 男性がキュンとする女子の甘え方4選「ネコ語」「下りエスカレーターで」

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

男たるもの、女子から甘えられたら悪い気はしません。恋愛初期のカップルはなおさらですが、マンネリ気味のカップルや、恋人未満の関係にも“甘え”は効果的。では、どんな甘えられ方だと男性はキュンと来るのでしょうか。好感が持てる甘え方について男子に聞いてみました。

 

■仕事中にギャップ攻撃

「仕事に追われている同僚女子に『手伝おうか?』と声をかけたものの、『大丈夫です!』とキリッとしたお返事が。その直後の、ものすごく遠慮がちな『やっぱり、ちょっとだけお願いしてもいいですか』にはキュンと来た」(29歳/会計)

強がったあとの甘える言動は、よいギャップかもしれませんね。

■乱暴な甘え方

「タックルしながら抱きついて来られるとキュンとする。特に、自分からはあまりくっつきたがらないような子なので、それがかわいい」(31歳/不動産)

甘え慣れていない不器用な感じにキュンと来るようです。力加減ができずに痛い場合もあるそうですが、それもご愛嬌ということで……。

■下りエスカレーター

「下りエスカレーターでは前に乗って、もたれかかってくる。外ではあまり甘えてこないので、妙にかわいらしく感じられる」(29歳/販売)

エスカレーターで起こる普段とはちがう身長差が、女子を甘えたい気持ちにさせるのかも。

■ネコ語

「家の中限定で、にゃぁん、などとすり寄ってくるのがかわいい」(28歳/販売)

ネコ語で甘えてくるという意見は多かったです。まさに彼氏にだけに見せる甘え方?

恋人以外の女性からでも、「もたれかかるなど、体重を預けられるとキュンとする」(29歳/医療)、「上目使いで頼みごとをされると断れない」(25歳/販売)などとベタな甘え方に男子は弱いようです。みなさんは、どんな甘え方をしていますか?

(ふくだりょうこ+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]