お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド 生活

冬の大掃除の仕上げにも! 抗菌・消臭効果◎の「ルネキャット(R)」光触媒スプレーに注目

同世代女子が気になるトレンド情報から、新商品、人気スポットなどまで、ランチタイムの話題にしたい、気になるあれこれをピックアップ!

「そろそろ年末の大掃除をしなきゃ!」と考えている人も多いのでは? でも、キレイに掃除をしたと思っても、玄関やクローゼットから、なんとなく蒸した臭いなどが気になることも。カーテンやソファなどの布製品などは、大掃除だからといってなかなか洗うのが難しかったりしますよね。

だけど、布製品こそ臭いがつきやすいのも事実。いくらほかをキレイにしても臭いが残っては台なし! そこで編集部は、“臭いの元から分解する”という謳い文句の「ルネキャット(R)」光触媒スプレーに注目しました!


そもそも光触媒とは何なのかというと、簡単に言えば、「光を当てると、有害物質を分解する」というもの。ただ、これまでの光触媒は“太陽光”でなければ反応せず、効果を発揮しなかったのに対し、このスプレーで使用されている光触媒「ルネキャット(R)」は、蛍光灯や白熱灯、白色LEDといった部屋の明かりにも反応して、臭いや菌を分解・抑制するのだとか。

この“分解”が大きなポイントで、一般的な消臭剤は臭いを包み込んで消臭するため、時間が経てば効果が薄れるうえ、ふたたび臭いが発生してしまうこともあります。だけど、「ルネキャット(R)」は臭いの元から分解してしまうので、一度スプレーすれば、洗濯するまで効果が持続するんです。

さらに、インフルエンザが流行るこれからの季節。臭いだけでなく、ウイルスや菌の抑制にも力を発揮するのもうれしい限り! 実際、衛生環境に特に気をつかう介護施設や病院のほか、ホテル、市役所などさまざまな場所やシーンで利用されているそう。

もちろん自宅でも、カーテンやソファ以外に、臭いがこもりがちな車のシート、ペット用品、玄関まわりなどにも使えるとのこと。アンモニア臭も分解するので、トイレの消臭スプレーとして使用してもOKです。

また、年末年始は忘年会や新年会など、飲み会の機会も多いもの。油やタバコの臭いといった飲食店でついてしまう衣類の臭いに「ルネキャット(R)」光触媒スプレーをシュッとひと吹きするのもよし。冬場のブーツの臭いが気になる女子は、中敷きに使用するのもありですね!

これから大掃除を予定している人は、1年の汚れを落としたあと「ルネキャット(R)」光触媒スプレーをシュッとひと吹きして、スッキリ気持ちのいい新年を迎えてはいかが?

◆東芝ルネキャット ネット販売ページ
http://my.eco-acty.com/

(ヨダヒロコ/六識)

お役立ち情報[PR]