お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

薄い眉毛の特徴とは? 解消する整え方&書き方手順、注意点

BEAUTY MANIA

眉毛が薄いと、整え方やメイクの仕方に困ることもあるでしょう。薄い印象の眉毛を美しくメイクするには、どんなコツがあるのでしょうか。この記事では、薄い眉毛の特徴と印象、整え方・書き方の注意点を紹介します。

「眉毛が薄くて、どう整えれば良いか分からない」「薄い眉毛をメイクすると不自然になってしまう……」そんなお悩みはありませんか?

この記事では、薄い眉毛の整え方とメイクのコツ、注意点などを紹介します。

薄い眉毛の特徴は?

まずは、薄い眉毛の特徴とお悩みを見ていきましょう。

(1)眉毛の色が薄い

眉毛が薄く見える理由の1つとして、毛の色自体が薄いということが考えられます。

眉毛が茶色っぽいと肌になじみやすいため、しっかり毛量があっても薄く見えてしまうのです。

このパターンの人は、メイクの際に眉毛よりもやや濃いめカラーのアイテムを選ぶことでバランス良く仕上げることができるでしょう。

(2)元の毛量が少なめ

毛が細かったり、毛量が少なめだったりして薄く見える場合もあります。

この場合、メイクの際に色ムラが気になるという人も少なくないようです。

薄い眉毛の整え方は?

眉毛が薄い場合、整えるのは最低限に抑えるのがベター。ここでは、薄い眉毛を整える手順とコツを紹介します。

(1)スクリューブラシで毛流れを整える

薄い眉毛のお手入れは、まず初めにスクリューブラシで毛流れを整えることから。

ブラシでとかすことで、眉毛の中でも濃い部分と薄い部分がより明確になります。どこを整える必要があるのか、見極めるための大切な下準備なのです。

(2)眉毛が重なっている部分のみをカット

スクリューブラシで毛流れを整えたら、眉毛が重なって濃く見える部分をハサミでカットしましょう。

カットする際は、コームを当ててはみ出た部分を少しずつ切っていくのがコツです。

次のページを読む

SHARE