お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

交際後の初キスはいつからOK? ベストなタイミング・場所・注意点

夏目椿(夏椿)

恋人や好きな人との初めてのキス。タイミングや場所はどうしたらいいのか気になって、なかなか一歩を踏み出せない人も多いのではないでしょうか。今回は、交際後のキスはいつからOKなのかや、おすすめのタイミング・場所を紹介します。

付き合い始めると気になるのは「キスをいつするのか」「どんな場所ですればいいのか」でしょう。雰囲気を壊さず、チャンスを逃さないためにも、初キスのタイミングや場所選びは非常に大切なポイントです。

ここでは、交際後の初キスはいつからOKなのかや、ベストなタイミング・適した場所のほか、注意点についても解説します。

キスはいつからOK?

交際が始まってからのデートであれば、初デートでも2回目、3回目のデートでも、キスへ進むのは問題ないでしょう。

ただし、スキンシップを進めるスピードは人それぞれで違うもの。恋人同士といえども、相手の意思を確認するのは大切です

なお、付き合う前のキスに抵抗がある人は多くいます。

相手に不快な思いをさせてしまう可能性や、「恋人でもないのにキスをする人なのかな」と思われてしまう場合もあるため、付き合う前の段階であればキスは避けた方が無難でしょう。

初キスにベストなタイミングは?

初キスが早すぎると「手が早い」と思われる可能性がありますし、遅すぎると「私に興味がないのかな」と思われるかもしれません。

まず、初キスにベストなタイミングを解説します。

デートの帰り際

初キスのタイミングは難しいですが、デートの帰り際のキスは別れる前のあいさつとして良いタイミングでしょう。男性が女性の自宅や最寄り駅まで送ってくれて、別れる際などのタイミングです。

交際を始めた後の男女であれば、1~2回目のデートではまだ慣れずに緊張しているので、3回目デートあたりなら自然にキスできるでしょう。

手をつないだ時

相手が緊張しているとキスには踏み切りにくいものです。

その緊張をほぐすためにも、積極的に手をつないだり、ハグをしたりしてスキンシップをしていくと、次第に心の距離も近づき、キスに進みやすくなるでしょう。

交際1カ月の記念日

付き合い始めたカップルにとっての記念日は特別で、お互い気分が高揚しているのでキスのタイミングには適しているでしょう。

1カ月の記念日までにキスのタイミングがつかめなかった場合は、次の記念日を目標にするといいかもしれません。

見つめ合った時

会話が途切れてふとお互い見つめ合った時は、キスに良いタイミングでしょう。付き合っている男女が無言で見つめ合うとキスを連想しやすいのです。

ただ、「突然キスされるのは嫌」という人もいるので、会話が途切れて視線が一瞬合っただけでキスするのは避けましょう。お互いの雰囲気がいいというのも、必要な条件です。

お互いの家に行った時

お互いの家に行くようになったら、相手への警戒心が薄れ信頼ができてきているのでキスに適したタイミングといえます。

家ならば密室で人目が気にならないので、外よりも恥ずかしさが少ないでしょう。

初キスに最適な場所は?

初キスはタイミングだけでなく場所を考えることも大切です。キスというステップに進みやすい場所を選ぶ必要もあるでしょう。

続いては、初キスに最適な場所を解説します。

2人きりになれる家や車

2人きりになれて人目を気にしなくていい家や車の中は、キスがしやすい場所でしょう。

ソファでくつろいでいる時や信号待ちの時など、不意打ちでキスをして相手をドキッとさせやすいのです。

夜景が見える場所

夜景が見える場所では気分が上がりますし、暗くてロマンチックな場所というのはキスの定番スポットです。

いつも忙しくて近場でデートしているカップルは、普段と違う場所でデートするのも新鮮でしょう。

観覧車の中

遊園地は王道のデートスポットで、中でも観覧車は2人きりになれ、景色も楽しめるのでキスへのムードも高まりやすいでしょう。

観覧車には1年中いつでも乗れるので、夕焼けや夜景がきれいに見える日や時間を選ぶのもポイントです。

個室のあるお店

いかにも初キスの定番スポットという場所だと、緊張して失敗してしまう可能性もあります。その心配がある場合は、個室のあるレストランやカラオケがいいでしょう。

2人きりになれますし、人目を気にする必要もありません。食事などを楽しみながらリラックスできてキスのチャンスを逃しにくいでしょう。

初キスの際の注意点は?

初キスを成功させるためには、どんなポイントに注意すればいいのでしょうか。最後に、初キスの際の注意点を解説します。

食後のキスは控える

ニンニクや香りの強いものを食べた後にキスをすると、相手が口臭を気にしてキスに嫌なイメージを抱いてしまう可能性があります。

他にも寝起きやタバコを吸った後など、口臭が気になる時のキスは避けた方がいいでしょう。

人が多い場所は避ける

人が多い場所でキスされるのは恥ずかしくて嫌だという人もいます。

映画館やテーマパークで並んでいる時、エレベーターの中などでのキスは避けるのが賢明です。周囲にキスしている人たちがいるからといって、相手にキスをせがむのも控えた方がいいでしょう。

車の中は密室ですが、周囲に往来がある場合のキスは避けた方がいいです。

舌を入れない

初キスから舌を入れてしまうと「慣れてるな」と引かれてしまう可能性があります。

自分の印象を下げてしまう可能性が高いので、初キスでは唇を触れ合わせるだけのキスにした方が無難でしょう。

初キスはタイミングと場所が重要!

初キスをいつからするかは、お互いスキンシップに慣れて信頼ができてきたタイミングがいいでしょう。デートの帰り際や家に遊びに行った時などがおすすめです。

また、場所は夜景がきれいなところや2人きりになれる場所が適しているでしょう。相手が嫌がるかもしれない人混みの中や食後は避けましょう。

初キスを失敗すると、今後の関係に影響がでる可能性があります。タイミングだけでなく場所も慎重に選びましょう。

(夏目椿)

※画像はイメージです

※この記事は2022年07月12日に公開されたものです

夏目椿(夏椿)

元英会話スクール勤務、現在は小説も書くWebライター。アメリカにホームステイの経験あり。学生の頃から1日に5本観るほどの映画・ドラマ好き。経験を生かした得意分野記事は英会話・エンタメ(海外ドラマ・洋画)・転職・遺品整理・恋愛・婚活。読者のタメになる、ちょっと変わった視点の記事を発信することを心掛けている。

この著者の記事一覧 

SHARE