お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【夢占い】ブレーキが効かない夢の意味は? シーン別暗示16選

夢占い

絵月えりや

車や自転車などのブレーキが効かない夢を見ると、ドキドキして意味が気になりますよね。この記事では、ブレーキが効かない夢の意味を、占い師の絵月えりやさんに解説してもらいました。

ブレーキが効かない夢を見て、目覚めた後に「夢で良かった」と胸をなで下ろした経験がある人はいるかもしれません。

なかなか怖い夢ですが、一体どのような意味があるのでしょうか?

この記事では、ブレーキが効かない場所・シーン・乗り物別に、夢の意味を解説します。

目次

ブレーキが効かない夢の基本的な意味

まずは、ブレーキが効かない夢の基本的な意味を読み解いていきましょう。

ブレーキが効かない夢は、凶夢である場合が多いです。

実際に運転をする人は「正夢にならないだろうか」と心配になるかもしれません。

しかし、ブレーキが効かない夢は、正夢というよりも自分の感情が原因で起こる問題を暗示する傾向があります。

この夢を見た時のあなたは運気が低下していて、先行きが見えない不安や焦燥感を抱いているといえるでしょう。

周囲の意見を聞かずに突っ走ってしまうような不安定な状態にあり、感情が乱れがち。

また、コミュニケーションがうまくいかず、対人トラブルを招いてしまいやすい時期でもあります。

次ページ:場所別「ブレーキが効かない夢」の意味

SHARE