お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ツインレイが覚醒するとどうなる? 覚醒のタイミングや前兆サイン

LIB_zine

ツインレイの覚醒とは? 覚醒とは何かや、統合との関係性を徹底解説。覚醒前の前兆サイン、そして覚醒後に男女へ起こる変化を説明します。

ツインレイは、この世にたった1人しかいない運命の相手のこと。前世では1つだった魂が現世で2つに分かれたものとされ、言うなれば魂の片割れです。

そして、ツインレイには、2つで1つだったことを思い出す「覚醒」の時があると言われています。簡単に言えば、自分の存在意義に気づく瞬間のこと。

そんなツインレイの覚醒は、心身共に大きな変化をもたらすことでしょう。

今回は、ツインレイの覚醒とは何かについて徹底解説。覚醒の前兆や、覚醒後に起こる変化について詳しく解説していきます。

参考記事はこちら▼

ツインレイとは何か、その定義や特徴について占い師の紅たきさんが解説する「ツインレイ完全マニュアル」です。

ツインレイの覚醒とは?

ツインレイの覚醒とは、「自分の本来の役割や使命を思い出すこと」です。

ツインレイの覚醒

ツインレイはもともと前世では1つの魂でしたが、残念ながら2人が出会うまでは、その事実を忘れている人がほとんどだと考えられています。

それが、ツインレイとの出会いの衝撃によって、「自分はどんな存在だったのか」「なぜ現世に再び生まれてきたのか」といった使命を思い出すことに繋がるのです。つまり、「ツインレイとは2人で1つであり、相手に出会うために生まれてきた」と気づくわけです。

これがツインレイの覚醒です。スピリチュアルの世界において、やがて1つの魂に戻る「統合」を迎えるためには、欠かせないステップとなります。

覚醒のタイミングと統合の関係性

ではツインレイの覚醒はいつ起こるのでしょうか。

覚醒のタイミング

ツインレイが覚醒するタイミングは、サイレント期間が終わり、統合期が始まる前とされています。

ツインレイの統合期とは?

ツインレイにおける統合とは、「2つに分かれてしまった魂が、再び現世で出会い1つになること」を指します。もう離れ離れにならないほどの強い絆で結ばれるというわけです。

ただし、再会しただけで統合がなされるわけではありません。

ツインレイが再び統合するためには、試練が訪れます。これがサイレント期間と言って、一時的に別れやトラブルを迎えるといったもの。この試練を乗り越えられず、そのまま永遠に別れてしまう2人もいます。

参考記事はこちら▼

サイレント期間とは何かについて、詳しく解説します。

厳しい試練を乗り越えたツインレイだけが迎えられる統合期。そして、その統合期を前にしたツインレイには覚醒が起こるという流れです。

参考記事はこちら▼

ツインレイの統合についてさらに詳しく知りたい人は、こちらの記事をチェック!

次のページを読む

SHARE