お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

下の名前で呼ぶ男性心理とは? 呼ばれた時の好印象な対応3つ

やうゆ(恋愛コラムニスト)

異性を下の名前で呼ぶ男性心理とは? 職場の相手などから急に呼ばれたらドキッとしてしまいますよね。今回は、恋愛コラムニストのやうゆさんが、男性の本音を解説します。

突然、男性から下の名前で呼ばれてドキっとした経験はありませんか?

これまで苗字で呼ばれていたのに、急に下の名前で呼ばれると、どういう意味で呼んできたのか気になるもの。もしかしたら脈ありのサインかもしれません。

なぜ下の名前で呼ぶのか、今回はその男性心理に迫りましょう!

下の名前で呼んでくる男性心理とは?

男性が女性を下の名前で呼ぶ理由は簡単。好意的だからです。あなたに親しみや恋愛感情を抱いているから下の名前で呼んでくるのです。

もちろん、みんなが下の名前で呼んでいるから、同じ苗字の人がいるからなど、場の空気を読んで下の名前で呼んでくることもあります。

とはいえ、ほとんどの場合、どんな理由や背景があっても好意やプラスの感情がなければ下の名前で呼ぶようにはなりません。

では、もっと具体的に男性心理を解説していきましょう。

(1)好きな相手に自分を意識させたい

男性が下の名前で呼んでくるのは、好きな相手に自分を意識させたいという狙いがあるからかもしれません。

下の名前で呼ぶことで特別感を得たいと考えているのでしょう。

周囲が苗字やあだ名呼びの中、下の名前を呼び捨てにしてくる男性がいたらドキッとして意識しちゃいますよね。下の名前呼びする男性にとっては、このように相手に自分を意識させることが狙いなのです。

(2)周囲に仲の良さをアピールしたい

周囲に自分と相手の仲の良さをアピールしたいと考え、下の名前で呼んでくる男性もいます。

あなたのことを下の名前で呼ぶ状況を誰かが見たら、2人は特別な関係であるように思われるでしょう。

このように周囲へ見せつけ、けん制する意味で、分かりやすく下の名前で呼んでくるのかもしれません。つまり、あなたのことが好きで、独り占めしたいと思っている心理が見え隠れしています。

(3)友達的な親しみを込めて

下の名前で呼ぶ男性心理の中には、友達的な親しみを込めている場合もあります。友情としての好意であるパターンです。

もしかしたら下の名前で読んでくる男性は、あなたのことを友達認定している状況かもしれません。男性も女性も、友達のことは下の名前で呼ぶ人が多いですよね。

彼にとってあなたは友達で、「友達だから下の名前で呼ぶのは当然」という価値観でいる可能性があります。

(4)もっと仲良くなりたい

もっと仲良くなりたいという心理が働いて、あなたのことを下の名前で呼ぶこともあるでしょう。それが友情としてなのか、恋愛としてなのかは、まだ定かではない状態。でも、少なくともそこに好意はあります。

呼び方を変えることでもっと仲良くなれると考えて、下の名前で呼ぶようになったのかも。

つまり、あなたとの距離を縮めたいサインです。

次ページ:自分も下の名前で呼び返した方がいい?

SHARE