お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

結婚相談所のよくあるトラブル7つ。入会する前の注意点とは

山本茉莉

結婚相談所に入会したいけれど、トラブルが多いといううわさを聞いたことがあって不安……。そんな人のために、結婚相談所でよくあるトラブルと入会する前の注意点について解説します。

結婚相談所の入会を検討しているものの、トラブルが気になって一歩を踏み出せないという方はいませんか?

今回は、結婚相談所のよくあるトラブルや、トラブルに巻き込まれた時の対処法などを解説します。

結婚相談所のよくあるトラブルとは?

結婚相談所で起こり得るトラブルは、サービスに関するものから費用に関するものまでさまざまです。よくあるトラブルの例を見ていきましょう。

(1)希望条件に合わない人を紹介された

結婚相談所では、マッチングの前に結婚相手の希望条件を伝えるのが基本です。しかし、希望条件に当てはまらない人ばかりを紹介されることなんてことも。希望する年齢層とかけ離れた年齢の人や、希望の年収に満たない人などを紹介されるケースです。

また、ハイスペックな人とマッチングするためには追加費用がかかることもあります。

一方で、そもそも条件が高望みであるが故に、紹介された相手が希望に合わないと感じることも少なくありません。希望条件に合わない人を紹介された時は、結婚相談所のサービスに問題があるのか、条件が高望みになっていないかを分析しましょう。

(2)紹介してもらえる人数が少なかった

実際に入会してみると、決められていた人数よりも紹介される人数が少ないことがあります。「月に5人を紹介します」と説明を受けて入会したのに、実際は5人も紹介されなかった……などはあり得る話です。

また、「決められた人数を紹介されてもお見合いにつながらない」というトラブルも起こりがちです。気になる人にお見合いを申し込んだとしても、全て断られることは少なくありません。

お見合いにたどり着けないのは業界全体でよくあることなので、入会してもお見合いできる確率は低いと考えておくのが無難です。

(3)サポート体制が不十分でほったらかしにされた

結婚相談所のサポート体制が整っていない場合、入会してもほったらかしにされることがあります。結婚相談所のスタッフは、会員へのアドバイスや結婚相手の紹介などを通して会員に寄り添い、二人三脚で成婚を目指すのが基本です。

しかし、実際には「スタッフの対応が悪くて十分なサポートを受けられなかった」と感じている人が多くいます。

これは、スタッフ1人で数十人の会員を担当することがあり、全員に適切なサービスを提供するのが難しいからだと考えられます。

入会前のカウンセリングで相性が良いスタッフに出会えたのに、入会後に担当を変えられてトラブルに発展したというケースもあります。

(4)説明不足のまま成婚料を請求された

結婚相談所のトラブル事例では、成婚料に関する内容も多く見られます。成婚料とは、成婚に対する報酬として結婚相談所に支払うお金のことで、相場はおよそ5〜30万円程度です。

成婚料がトラブルに発展しやすいのは、成婚の定義が結婚相談所によって曖昧であることが原因に挙げられます。

中には「婚約をしなくても、一定期間の交際を成婚とみなす」としている相談所もあり、何をもって成婚とするのかはっきりと分からないまま成婚料を請求されることも。

また、支払いのタイミングが原因でトラブルに発展することもあるようです。成婚料は後払いが多い中、「今なら成婚料を半額にしますよ」と言って前納を求める相談所も。

前納しても成婚できるとは限らないので、入会前に規約をよく確認するようにしましょう。

(5)中途解約しても返金してもらえなかった

結婚相談所を中途解約する際には、返金に関するトラブルが起こりやすいです。

中途解約の際の返金額や解約料は、結婚相談所によって異なります。中途解約に対応している相談所は多いですが、ルールをしっかりと確認していないと違約金を請求されることも。

(6)退会するまでに時間がかかった

結婚相談所では退会を申し出ても引き止められることが多く、退会までに時間がかかるというトラブルが起こりがちです。

「思うようなサポートが受けられなかった」「結婚相談所以外で結婚相手が見つかった」など、さまざまな理由で結婚相談所を退会しようとしても、あの手この手で継続を迫られたといった話は後を絶ちません。

(7)婚前交渉のルールに違反して強制退会となった

結婚相談所が定める婚前交渉のルールに違反した場合、結婚相談所や紹介された相手との間でトラブルが起こることがあります。婚前交渉とは、結婚する前に性交渉を行うことを指すのが一般的です。

多くの結婚相談所では、想定しない妊娠や悪質な会員の入会を防止するために婚前交渉を禁止しています。ただし、婚前交渉のルールは結婚相談所によって異なり、中には2人での旅行を婚前交渉だと定めている結婚相談所もあります。

婚前交渉のルール違反とみなされた場合は、成婚料の支払いと強制退会を求められることも。実際には成婚していないのに退会しなければならないことから、婚前交渉のルールが原因でトラブルに発展するケースは多くあります。

次ページ:結婚相談所でトラブルに巻き込まれた時の対処法

SHARE