お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【夢占い】テロに関する夢の意味とは? シーン別の暗示14選

夢占い

みくまゆたん(恋愛コラムニスト・占い師)

テロの夢を見ると、なんだか不吉で不安になる人もいるでしょう。この夢にはどんな意味があるのでしょうか? 今回は、占い師のみくまゆたんさんに、テロの夢の意味を教えてもらいます。

危険で怖いイメージが強いテロの夢ですが、実際にはどんな意味が潜んでいるのでしょうか?

今回はテロの夢について、状況別、人物別にそれぞれの意味を紹介します。

テロの夢の基本的な意味と心理

テロの夢には、一体どのような意味があるのでしょうか。

まずは、テロの夢にまつわる基本的な意味や心理について紹介していきます。

テロの夢は「これから起きるトラブル」

テロの夢はスピリチュアルな意味において、これから起きるトラブル、現実逃避、ストレスを表しています。

この夢を見た時は、面倒なことや対人トラブルに巻き込まれやすいタイミング。いつも以上に慎重に過ごして、トラブルに遭わないよう注意してください。

特に「口は災いの元」なので、余計なことを口出しして周囲の人たちを刺激しないよう気をつけましょう。

この夢をよく見る時は「恐怖心を感じている」

テロの夢をよく見る場合、普段から恐怖心を感じて過ごしている可能性が高いです。

また、対人トラブルがすぐ身近に迫っていることも考えられます。

イライラや恐れを解消させるために、温かいハーブティーを飲んで心を落ち着かせましょう。中でも、ラベンダーの香りがリラックスできておすすめです。

夢の途中で起きた時は「落ち着かない心」

テロの夢の途中で起きた場合は、普段から心がざわざわして落ち着かない状態のようです。

ストレスや不安があるなら、親しい人に相談して心を整理させましょう。

次ページ:状況別「テロの夢」の意味

SHARE