お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

マッチングアプリで出会えない原因は? すぐできる対処法を解説

#Lily_magazin

男女共に、マッチングアプリに登録したのに出会えない……と悩んでいる人は少なくありません。なかなかうまくいかないと「もう疲れたし、登録していても意味がない」と感じてしまいますよね。今回は、マッチングアプリで出会えない理由と対処法を解説します。

「どうして自分はマッチングアプリで出会えないのだろう。顔がイケメンじゃないから? 美人ではないから? 年齢のせい?」

こんなふうに、せっかく始めたマッチングアプリでなかなか出会えないと、恋活や婚活をどう進めて良いか分からなくなりますよね。

この記事では、マッチングアプリで出会えない時に考えられる理由や、改善方法を解説していきます。

マッチングアプリで出会えない理由【プロフィール写真編】

男性、女性共にパッと見の第一印象はとても重要です。マッチングアプリで第一印象を決めるのはプロフィール写真といっても過言ではありません。

初めに、マッチングアプリで出会えない理由として、印象が良く見えない画像を選んでいないかをチェックしていきましょう。

男性がチェックすべきポイント

「自分の写真なんて持っていない!」という男性の声をよく聞きます。そうした理由からか、家の洗面所、駅や会社のトイレの鏡越しなどで自撮りした写真をプロフィールに設定している男性を多く見ます。

でも、実のところ、こうした自撮り写真は印象があまり良くないです。鏡越しの写真は清潔感に欠けて見える他、写りが悪いことも多く暗い印象に見えがち。

プロフィール写真は、自然光が入るところで、明るさや清潔感を意識して撮影しましょう。また、自撮り写真ではなく、他撮り写真の方がより印象がアップしますよ。

女性がチェックすべきポイント

なるべくかわいく、美人に見せよう、肌をきれいにしようと加工アプリを使っている女性は多いと思いますが、これは男性からすると逆効果になることも。

実際にデートで会ってみたら写真のイメージと違う、というだけで印象がマイナススタートになることも。実際の自分とかけ離れた写真を設定するのではなく、普段通りのあなたを見せるようにした方が、印象も良くなりやすいです。

もしプロフィール写真を加工したいのならば、肌をワントーン明るくする程度、顔や体のパーツはいじらず、自然な仕上がりを意識してくださいね。

次ページ:マッチングアプリで出会えない原因【自己紹介編】

SHARE