お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

キスが上手い人になるには? 彼氏が喜ぶキスのテクニックを解説

アーリちゃん

マンネリ防止にも! キスのバリエーション8つ

キスには、さまざまな種類があります。

いつもと雰囲気を変えたい時、付き合いが長くなってマンネリを防止したい時など、キスのバリエーションを試してみてください。

(1)バードキス

バードキスとはその名の通り、鳥のように口を尖らせてチュッとするキスのこと。

唇に力を入れすぎず、軽く何度も繰り返してみましょう。

じゃれ合うような雰囲気をつくることができます。

(2)スライドキス

スライドキスとは、相手の唇を少し開いた状態で、上下にスライドさせるキスです。

唇が軽く触れ合うようなイメージで、お互いに唇を動かすと良いでしょう。

ゆっくり小さく動かすことで、ムードが高まります。

(3)ハムハムキス

ハムハムキスとは、相手の唇を自分の唇で優しく挟むキスです。

ハムハムキスのコツは、唇の力を抜いて軽くすること。

相手の唇の感触やぬくもりを感じることができ、多くのカップルにおすすめです。

(4)サーチングキス

サーチングキスとは、舌で相手の歯茎に触れるキスです。

舌で相手の歯茎を調べるようにキスをすることから、サーチング(Searching)と名付けられました。

いつもと違う情熱的なムードをつくれるので、マンネリ気味のカップルや刺激的なキスを求めるカップルにおすすめです。

(5)スウィングキス

スイングキスとは、相手の下唇を優しく噛み、顔をゆらゆらと左右に振るキス。

相手の目を見ながらするのがコツです。

ディープキスのきっかけとして、スウィングキスをしてみるのも良いでしょう。

(6)ピクニックキス

ピクニックキスとは、お互いに舌だけを使ってするキスです。

ピクニックキスのコツは舌に力を入れず、ゆっくり行うこと。

マンネリ気味のカップル経験豊富な男性とキスする時におすすめです。

(7)カクテルキス

カクテルキスとは、お互いに唇を開いた状態で舌や唇を使ってするディープキスの1つ。

相手の唇を吸ったり、舌を甘噛みしたりするため激しいキスになります。

付き合いが長いカップルにおすすめです。

(8)目隠しキス

目隠しキスは、相手の目を手でそっとふさいでキスをします。

目を隠すことで相手はキスの感触に集中でき、よりドキドキするでしょう。

目隠しの他、彼氏の耳を手で覆ってみるのもおすすめです。

キスのテクニックを磨いて2人の気持ちを盛り上げよう

上手なキスで彼氏をもっと夢中にさせたり、2人の関係をより深いものにできたりするでしょう。

今回紹介したキスのテクニックやムードづくりを参考にして、ぜひ彼氏といつまでもラブラブでいてくださいね。

(アーリちゃん)

関連する診断をチェック

【キス上手度診断】魅惑的なキス、できてる?

※画像はイメージです

※この記事は2021年07月09日に公開されたものです

アーリちゃん

いつまでも可愛いものを愛するフリーランスライター。恋バナ好きが高じて、恋愛コラムニストとして活動を始める。異性問わず友人の恋愛事情を追究するのが大好きな、ちょっとメンドクサイかもしれない女。他にはゲームも好きで、暇な時間さえあればゲームをしているゲームオタク。「アーリちゃん」は本名ではなく、ゲームのキャラクター名からとったもの。恋愛系がメインだが、IT系記事の執筆もしている。

この著者の記事一覧 

SHARE