お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

キスが上手い人になるには? 彼氏が喜ぶキスのテクニックを解説

アーリちゃん

キスをもっと盛り上げるためのムードづくりのコツ

上手いキスのためには、気分が盛り上がるようなムードづくりも欠かせません。

ここでは、キスのムードづくりのコツについて紹介します。

(1)キスの最中にスキンシップもする

お互いの気分を盛り上げるため、キスの最中にキス以外のスキンシップもしてみましょう。

例えば、以下のスキンシップを試してみてください。

・手を握る

・顔に触れる

・頭をなでる

・ハグする

スキンシップは、キスを始める前のムード作りにも効果的です。男性は女性がキスを嫌がっていないと感じられ、安心してキスに臨めるでしょう。

また、スキンシップによってお互いの緊張感がほぐれたり、一体感を感じられたりする効果もあります。

(2)唇以外のパーツにもキスする

唇だけでなく、頬やおでこ、まぶたなどにもキスをしてみましょう。

唇にキスをする前に他のパーツへキスすることで、キスの流れをつくれたり、彼氏を焦らして盛り上げたりすることもできます。

自分からキスをする勇気がでない女性も、唇以外のパーツならしやすいのではないでしょうか? 積極的な彼女の姿に、彼氏は普段以上にドキドキしてくれるかもしれません。

(3)不意に攻める

普段、彼氏に身をゆだねている女性は、不意に自分から攻めてみましょう。

男性は、女性から不意に攻められると「自分を求めてくれている」と感じ、ドキドキするかもしれません。

キスの流れをワンパターンにしないために、緩急をつけることがポイントです。

(4)臭いに気をつける

口臭や体臭などの臭いには特に気をつけましょう。長い付き合いの間柄でも、エチケットとしてケアしておくことが大切です。

不快な臭いをケアしておく他、ふわっと香るような香水をまとうのも良いでしょう。

次ページ:マンネリ防止にも! キスのバリエーション8つ

SHARE