お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

tapple(タップル)で年齢確認する方法。安全性&注意点を解説

tapple(タップル)では、年齢確認を行うことでマッチした相手とのやり取りが可能になります。今回は、年齢確認のやり方を画像つきで分かりやすく解説。さらに、「個人情報が悪用されないか不安」という人向けに、安全性や注意点もご紹介します。

マッチングアプリ・tapple(タップル)を使用するには年齢確認が必要であることを知っていますか? 年齢確認をしておかないとマッチングはおろか、気になる異性へのメッセージ交換もできません。

そこで今回は、タップルの年齢確認の方法を分かりやすく解説します。

タップルの年齢確認をしないとどうなる?

タップルを使用する時には、基本的に年齢確認が必要です。年齢確認をしない場合は、以下のような機能が利用できなくなります。

・メッセージのやり取り
・ビデオチャット機能の使用
・おでかけ機能の使用

年齢確認前でもお相手を探したりお相手とマッチングしたりすることはできますが、その後のやり取りのほとんどは年齢確認をしないと利用できません。

そもそもマッチングアプリは18歳未満の利用が法律で禁止されているため、法律を違反した利用を避けるためにも、年齢確認が必要です。タップルを使う際は、きちんと年齢確認をしましょう。

タップルの年齢確認が安全な理由

マッチングアプリの年齢確認になじみのない方は「個人情報を預けても大丈夫?」「自分の個人情報が悪用されない?」とさまざまな不安を抱くかもしれません。

しかし、タップルは年齢確認を行う際に個人情報を厳重に管理しています。タップルの年齢確認が安全といわれる理由は以下の通り。

東証一部上場企業の子会社が運営している

タップルの運営会社「株式会社タップル」は、サイバーエージェントのグループ企業です。「サイバーエージェント」はabemaTVやアメーバブログを運営する大手企業。東証一部上場企業の子会社が運営しているので、個人情報の管理が徹底されています。

「TRUSTe」マークを取得している

「TRUSTe(トラストイー)」とは、一般社団法人日本プライバシー認証機構というところで発行しているマークのこと。

このマークは、高い基準で個人情報を取得・保護している企業に与えられるもの。タップルが厳重に個人情報を管理していることの証しです。

個人情報の削除依頼もできる

どうしても心配な場合は、タップルのサポートセンターを通じて個人情報の削除依頼を申請できます。アプリやホームページの問い合わせから申請できるので、不安な方は申請を検討してみましょう。

次ページ:タップルで年齢確認をする方法

SHARE