お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【夢占い】鳥の夢の意味とは? 色・種類・シーン別夢の暗示

夢占い

moeka

夢に鳥が出てくる意味とは? 鳥の色や種類別(オウム、キジ、タカerc.)に暗示を解説。また、鳥がなつく、襲ってくるなどのシーンに分けて意味を紹介します。

鳥と聞くと、空を自由に飛び回る壮大なイメージがありますよね。そんな鳥が夢に出てきたら、どんな暗示があるのでしょうか?

また、鳥に襲われたり、死骸を見たりとマイナスな印象の夢を見てしまうと、何か悪いことが起こる予兆ではないかと不安になってしまいますよね。

今回は、夢に出てきた鳥が暗示する意味を、シーン別にひも解いていきます。

夢に鳥が出てくる理由


鳥には翼があるため、自由にどこまでも飛んで行くことができますよね。

一般的に夢へ鳥が出てきた場合、「運気の上昇」や「自由」を意味していると言われています。明るい未来が待っており、あなたの人生の運気が上昇しているということです。

しかし、「現実逃避」というネガティブな意味を持つ場合もあります。現実のつらさや不安に対して逃げたいという思いの表れである可能性も。

このように、鳥が出てくる夢は良い意味から悪い意味まで、さまざまな暗示が込められています。鳥が夢の中で表す意味は、出現する鳥の状態や種類などによって異なるので、それぞれ詳しく見ていきましょう。

次ページ:夢に出てきたのはどんな鳥?

SHARE