お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

亭主関白とは? 亭主関白な人の特徴と相性の良い女性

秋カヲリ

亭主関白な夫との結婚生活攻略法

最後に、亭主関白な男性と末永く良い関係を築いていくためのポイントを3つ紹介します。

(1)お互いに自立すること

亭主関白な男性とうまく付き合うには、お互いが自立することも必要です。

男性の要望に全て従うのではなく、自分の軸を持ち「嫌なことは嫌だ」と言って断るようにしましょう。女性自身も男性任せにせず、自分で決断する力を持つことが大切です。

(2)自分に自信を持つこと

亭主関白な男性に依存してしまうとするならば、それは自分に自信がないからでもあります。

自己評価が低いと「私なんか」と思ってしまい、つい相手の言いなりになりがち。

お皿洗いや掃除をした時などちょっとしたことで構いませんので、「ちゃんとできた!」と自分を認め、褒めるようにしてください。

そうやって自分を認めていくことで、自信が育っていきます。

(3)○○せねば・○○すべき思考を捨てる

亭主関白な男性に尽くし過ぎている場合、義務感から「○○しなきゃ」「○○するべき」という思考に陥っていることがあります。

固定観念を捨てて、自分を追い込まないようにしてください。魔法の言葉は「まぁいっか」「大丈夫」です。

彼のやり方・考え方が全て正しいなんてことは絶対にありません。義務感に駆られ不安になった時は、「大丈夫、大丈夫!」と自分に言い聞かせて、ありのままの自分を受け入れられるように自己肯定感を高めてください。

相手ばかりではなく自分自身も尊重する姿勢が大切

亭主関白な男性と付き合うのは大変なことも多々ありますが、付き合い方次第で良い関係を築いていくことは可能です。

そのためには、お互いに自立しつつ、相手ばかりではなく自分も尊重する姿勢を持つことが重要だということを忘れないでください。

(秋カヲリ)

※画像はイメージです

※この記事は2020年12月22日に公開されたものです

秋カヲリ (心理カウンセラー)

心理カウンセラー・文筆家・動画クリエイター取材メディア「スター研究所」編集長。
1990年生まれ、都内在住。広告、取材、コラムまで多数執筆。
ベビーシッターを活用してバリバリ働く一児の母。

Webサイト:https://hagitaro1010.wixsite.com/writer
Twitter:https://twitter.com/hagiwriter
note:https://note.mu/hagitaro1010

この著者の記事一覧 

SHARE