お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「情に厚い男」の特徴と付き合い方

ラブホの上野さん

「男性から『情に厚い』と言われる男」の特徴と問題点

1位:友達(趣味)、2位:会社、3位:恋人(家族)

組織に尽くす男性の最大の問題点はなんといっても「恋人(家族)の優先順位が低い」ということでしょう。

会社や友達といった組織的な関係性を非常に重要視しているため、恋人(家族)の優先順位がどうしても低くなってしまうのです。

また多くの場合において友達との関係では趣味も含まれるので、恋人(家族)の優先順位は4位以下になってしまうことすらあり得るでしょう。

平日は仕事をして会社という組織に尽くし、休日は友達と遊び仲間という組織に尽くす。

極端に言えばこのような男性こそが「男性から情に厚いと言われる男性」でしょう。

組織に尽くすために自分の時間や財産も犠牲にする

もちろんそれが悪いことだと私は思いませんが、そのような男性と付き合ってしまうと何かと厄介なのもまた間違いありません。

まず家庭は優先順位が低いので蔑ろにされますし、組織に尽くすために自分の時間や財産も犠牲にするのです。土曜日に友達5人くらいを家に連れてきて「こいつら俺のダチだから」とリビングを占領する姿が目に浮かびます。

本人はそれでも良いでしょうが、それに巻き込まれる女性はたまったものではありません。

次ページ:「情に厚い男」を好きになってしまったら

SHARE