お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「情に厚い男」の特徴と付き合い方

ラブホの上野さん

男に好かれる男はなぜモテないのか?

皆様の周りにもこんな男性がいるのではないでしょうか?

「男性からは物凄く好かれているものの、女性からはなぜかモテない男」

いわゆる「良い人止まり」などはこのようなタイプに分類されることでしょう。

そして、今回解説する「情に厚い男」というのもまた、「良い人止まり」と同じように「男性からは好かれるものの、女性からは好かれない男」である可能性が高いのです。

なお今回解説している男性は「情に厚い男と紹介されている男」であり「情に厚い男」では御座いません。つまりその男性が情に厚いかどうかということではなく、男性から「あいつは情に厚い」と言われている男性であるとご理解くださいませ。

男女の「求める男性像」の違い

それでは「情に厚い男と紹介される男」は一体なぜ、女性からの評価が低くなってしまうのでしょうか?

これは男性と女性で「求める人材が異なる」ということが重要になってくるでしょう。

女性が求める男性とは「自分に尽くしてくれる人」

女性が求める男性を一言で言うと「自分に尽くしてくれる男性」となります。

自分と自分の子どものために尽くしてくれるオスを確保しなければメスは子孫を残すことができません。そのため女性は「自分に尽くしてくれる男性」を求める傾向があるのです。

極端に言えば、その男性が社会的に嫌われ者であっても大した問題では御座いません。もちろん社会的に嫌われすぎて、自分にまで実害が発生するような男性は問題ですが、自分にさえ尽くしてくれれば社会からどんなに嫌われていても大した問題ではないのです。

男性が求める男性とは「組織に尽くしてくれる人」

一方で男性が求める男性を一言で言うと「組織に尽くしてくれる男性」となるでしょう。

チームで狩りをしていたオスは、チームに貢献してくれる仲間を確保することこそが最も重要です。ここで重要なのはその仲間はチームにさえ貢献してくれていれば、自分には貢献していなくても良いということでしょう。

逆に自分に対してどれほど尽くしてくれたとしても、チームに対して貢献してくれない男性に対して、男性は非常に厳しい態度を取る傾向があります。

「情が厚い男」は「組織に尽くしてくれる人」

それでは「男性から情に厚いと紹介される男」は、この2つのどちらのタイプに分類されるでしょうか?

それはもちろん「組織に尽くしてくれる男」でしょう。男性から「こいつは情に厚い」と言われているということは、その男性は男性から好かれているのです。

もちろん男性から好かれることが悪いことでは御座いません。

しかし男性から「こいつは情に厚い」とまで言われているということは、その男性は良い意味でも悪い意味でもかなり男性社会的な行動を取っていると考えられるでしょう。

それでは「組織に尽くす男」と付き合うと一体どのような問題が発生してしまうのでしょうか?

次ページ:「男性から『情に厚い』と言われる男」の特徴と問題点

SHARE