お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 スキル

理解力がない人の特徴&対処法

ぱぴこ

「理解力がない」と言われてはいないけど、思われているかも……と不安になることがありますよね。今回は、「理解力がない」と判断されないための方法を、外資系OLコラムニストのぱぴこさんに教えてもらいました。

「理解力がないね」

上司に言われたら、その場で泣き崩れて帰宅したくなる単語すぎて震えます。

さすがに言われたことはない……と思いましたが、昔電話対応した外国人から「You miss the point」と言われて「ハァ!?」ってなったことを今思い出しました。言われていた。

「理解力がない」と思われてしまう人ってどんな人?

そんな言われたら凹むこと「理解力がない」ですが、いったいどんな状況や行動によって、「わかっていない」と評されてしまうのでしょうか。

理解力がないとはどういうこと?

理解力とは「物事の成立ちや状況を適切に判断する能力」です。

見て聞いて「理解する」とは、ただそれらを読める・聞けるとは別に、次に何が必要なのか、どんな状況なのかを類推・推定する力と組み合わさっているといえます。

つまり「理解力がない」とは、相手が伝えたいこと、伝えた先にして欲しいことなどがわからない、意味を正しく理解できない状況や人を指します。

理解力がないと思われがちな人の特徴

1.視野が狭い

例えば、「Aをやって」と言われた時に、本当に「Aだけをやる」人は理解力がないと思われる可能性があります。

もちろん伝える側の問題もありますが、「Aをやる」ということの意味や周辺の関係性まで理解できるかは大きなポイントです。

理解力がある人は、「A」という単一の事柄ではなく、そこから派生するであろう周辺の事柄についても考え、確認します

2.理解の度合いが低い

1と関連しますが、理解力がない人は、理解が表層的で浅く「え、わかってないじゃん!」と言われてしまうことがあります。

そもそもの知識不足の可能性もありますが、言葉の表層だけで判断する傾向があるのです。

逆に理解力がある人は、捉えるレベル感が適切で、言葉のラリーが少なくとも伝えたいことを受け取ることができます。

3.わからない部分を確認せず、自分で判断する

相手から伝えられたことがわからないかった時に、自己流の判断をした結果、求められていたものと違うものができあがるパターンです。

1と2で共通することですが、「その場で聞き返せない」「理解度の確認ができない」なども「理解力がない」という判断を加速させてしまいます。

4.知識が断片的で体系だっていない

「理解力」の基礎となる知識がそもそも不足しており、表層理解に留まる可能性もあります。この場合は「勉強しろ」ということになりますが、何をどう深めるべきかは上長などと相談するといいでしょう。

理解力があると言われる人は、コミュニケーション能力だけでなく、そもそもの知識量が多く、自分の脳内のデータベースと照会して「こういうことですか?」という確認ができます。

5.同じ失敗を繰り返す

物覚えが悪く、同じ失敗を繰り返す場合も、「理解力がないな」と思われます。

失敗は誰にでもありますが、同様のミスを何度も繰り返すのは、そもそも発生した原因がわかっておらず、かつ再発防止の対策も打ててないということになります。

理解力がある人は、原因の特定が正確なため、再発を抑止する力も高いです。

次ページ:「理解力がない」「物覚えが悪い」と思われた時の対処法

お役立ち情報[PR]