お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 生活

猿顔とは? 7つの特徴と猿顔芸能人【診断付】

紅たき(占い師・コラムニスト)

モテる男女が多いといわれる猿顔とは? パーツの特徴を紐解き、猿顔の芸能人を紹介。人相学を得意とするコラムニストの紅たきさんが、猿顔の性格を分析します。あなたは猿顔orそれとも? 診断でチェックしてみましょう。

多くの顔がある中で、その顔をさまざまなものに例えるときがあります。たとえば、犬顔、猫顔など、動物に例えることも。言われるだけで、ぱっとその人の特徴が浮かんでくる例えのひとつですよね。

今回は、さまざまな動物顔の中でも「猿顔」について紹介します。

人間と似ているとされる動物、猿。それはどんな顔なのでしょうか。その特徴をくわしく見ていきましょう。

モテる男女が多い猿顔とは?

猿顔というと、赤い顔で鼻の下が長くて……といった本物の猿を思い浮かべる人が多いでしょう。猿に似ているといわれて、あまりうれしく思わない人もきっといるはず。

しかし、とても愛嬌のある顔で、多くの人に親しみを感じさせるのが猿顔。その打ち解けやすい雰囲気に心を開く人は多く、異性にモテる猿顔男女は多いのです。人相学的に見ても、笑ったときに歯ぐきが見える口、外側に開いた大きな耳などの特徴を持つ猿顔の人は、タフでがんばり屋で頼りがいがあり、みんな兄貴分・姉貴分的存在としてとても慕われる人気者。モテ度は抜群です。

猿顔に共通する7つの特徴とは?

では、猿顔とは具体的にどんな顔の人をいうのでしょうか。パーツの特徴を7つほど挙げていきます。

(1)目が大きい

猿はクリクリとした大きな目を持っています。猿顔の特徴として、まず真ん丸で大きな目をしていることが挙げられます。

(2)耳が大きい

猿顔の人は耳が大きく、外に開いています。前から顔を見ると、耳がハッキリと見えることでしょう。

(3)目の間隔が狭い

目と目の間隔が狭く、真ん中に寄っているのも猿顔の特徴です。全体的に顔のパーツが中心に集まっている顔。

全体的に明るく、元気な印象を与える顔つきをしています。

(4)笑うと歯茎が出る

笑って口角を引き上げたとき、歯だけでなく歯茎まで見えるのも猿顔の特徴です。二カッと笑った顔が本当に楽しそうで特徴的。多くの人を惹きつける人懐っこさを感じさせます。

(5)口が大きい

笑うと横に広がる大きな口元も猿顔ならではのポイントです。

やんちゃな印象を与えるいたずらっぽい笑みは、男女ともにキュート! 食べ物をおいしそうに頬張る口元は、見ていて気持ちが良いでしょう。

(6)鼻の下が長い

鼻と唇の間が長いのも、猿顔の特徴。人中(じんちゅう)といわれる唇上部にある溝があまり深くないことも傾向として挙げられます。

(7)眉毛がアーチ型

猿顔の人は、アーチ型の眉をしています。ちょうど目の窪み部分に沿って、眉毛が丸みを帯びた形で生えているでしょう。

表情の印象を大きく左右する眉。アーチ型は、陽気で積極的な雰囲気を醸し出します。

次ページ:あなたの顔は? 猿顔診断

お役立ち情報[PR]