お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

風水的に良い引越しの仕方 #李家幽竹の風水ハック

#李家幽竹の風水ハック

李家幽竹

【ほしい運気別】引越し先選びのコツ

自分のほしい運気によって、重視すべき物件選びのポイントが異なります。出会い運や結婚運、仕事運、金運、それぞれの運気をアップさせたいときの引越しのコツとは?

出会い運を上げたいなら「明るく風通しの良い部屋」

出会い運を上げたいときに引越しをするなら、明るさと風通しの良さを重視することが必須のようです。

明るい部屋には「陽」の気が集まり、「風」の気が良い縁をもたらしてくれます。また、圧迫感のない部屋であることや、窓からの見晴らしも意識するといいそう。

素敵な景色であるというよりも、抜け感のある眺めであればOKとのことです。

Check!

風水で恋愛運を上げる方法 #李家幽竹の風水ハック

結婚運を上げたいなら「ナチュラルカラーのフローリング」

結婚運を上げたいときに引越しをするなら、ナチュラルカラーのフローリングの部屋を選ぶのが効果的だそうです。濃いブラウン系のフローリングだと、「土」の気に引っ張られてその部屋から動けなくなるのだとか。初めからカーペットが敷いてあるような部屋もNG。なるべく明るいナチュラルな木肌の床色を選びましょう。

また、風水において結婚の前に同棲することはオススメしないそう。女性は独身のときは「水」の気を帯び、結婚すると「土」の気に変化する、というのが風水の考え方。同棲で疑似家庭を持つことで、女性は「水」から「土」の気になるそうです。

つまり、独身女性という立場から主婦や母親のような存在となってしまうため、男性にとって結婚の必要性が薄れてしまうのだとか……。同棲をするなら、事前にいつ入籍するかという約束をしてから臨むのがいいようですよ。

仕事運を上げたいなら「朝日が昇る方角の部屋」

仕事運を上げたいときに引越しをするなら、朝日が昇る方角に窓のある部屋を選ぶのが効果的だそうです。1日の始まりである朝は「木」の気が宿り、仕事運や成長運、発展運をつかさどる時間帯だといわれます。

中には「早すぎる時間に目覚めたくないから東向きの部屋はちょっと……」と考える人もいますが、仕事運をアップさせたいなら、朝の時間を快適に過ごすことのできる家を意識してみましょう。

Check!

風水で仕事運をアップさせる方法 #李家幽竹の風水ハック

金運を上げたいなら「角の多くない部屋」

部屋の中に柱がたくさんあるなど、角の多い部屋は金運をダウンさせてしまうそう。また、下がり天井になっている、ベランダ部分が三角形に切り取られているような間取りは気の流れが滞り、金運ダウンのもとに。

これから家を建てたり購入したりする場合は、なるべく四角形の間取りを意識しましょう。

ただし、三角形のスペースがある家でも、角に観葉植物などを置いて隠せば、ダメージを軽減できるそうです。

Check!

風水で金運アップさせる方法。お金が貯まる財布の色は? #李家幽竹の風水ハック

次ページ:引越し先に選んではダメな間取り

SHARE