お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 生活

風水的に良い引越しの仕方 #李家幽竹の風水ハック

李家幽竹

風水を使えばどんな運気も上げられる。身のまわりの小さなことからでOK! でもまじめに継続するのが大事です。有名風水師・李家幽竹先生が風水を使ったハックを悩める働く女性たちに授けてくれます。

引越しは人生の大きな転機のひとつ。

生活環境が大きく変わるからこそ、引越しの仕方次第で良くも悪くも運気に影響が表れてしまうそう。

そこで、風水的に良い物件の選び方や、方角の決め方、間取りや時期などについて、人気風水師の李家幽竹先生に教えていただきました。

Check!

風水とは何? 風水の効果と基礎知識 #李家幽竹の風水ハック

風水的に良い物件の決め方

まずは運気が上がる引越しをするために、風水的に重視すべき物件選びのポイントや注意点を教えてもらいました。

(1)第一印象を大切にする

引越しをする場合、土地や物件の決め方には「直観」がとても大切だそうです。

人は自分が土地や家を選んでいると思いがちですが、じつは土地のほうが人を呼んでいるのだとか。土地のほうが人間よりも長生きであるため、土地の気に引っ張られる習性があるそうです。

引越し先を選ぶときに、「あれ?」と何か引っかかる点があれば、その土地や物件は自分と相性が良くない可能性が高いそう。

また、「第一印象は引っかかる点があったけど、内見をしてみたら案外良かった」という場合も、あとから相性の悪さが表れるそうです。

土地や物件選びは、第一印象を大切にすることから始めましょう。

(2)土地の歴史を知ること

引越しを考えている土地がもともと何であったか、その土地の歴史を知ることがとても大切なんだそうです。それらは地名でわかるケースも多いとか。

たとえば、住所に「沼」「谷」「下」などの文字がつけば、昔はそこが沼や谷、低い場所だった可能性が高いそう。陰陽でいえば「陰」にあたることになります。反対に「丘」「山」「上」などがつけば、かつて高い場所であったことがわかるそうです。

また、「宮」という文字がつけば、何か神聖な建物があった場所という可能性も。

さらに、もともと墓地だったという場所なら、きちんと作法に則って処理をしていない限り、悪い気に引っ張られてしまうことがあるそうです。

自分の引越し先の土地がもともと何であったか、地盤や歴史を知ることはとても大事ですね。マンションの購入や家を建てる予定のある人は、より気をつけましょう。

(3)ゴミ置き場の状態をチェック

見落としがちな、注意しておきたいポイントは、ゴミ置き場の状況だそう。

ゴミ置き場の位置や衛生状態がどうなのか、ゴミの集荷がどんな状況であるのか、ゴミ収集日に見に行ってみるのがオススメだそうです。

たとえば物件の目の前がゴミの集積所であり、しかも不衛生であった場合、つねにゴミの気を家やマンションの入り口から吸収することになってしまいます。週に3回はゴミ収集日があるはずですし、ゴミが置かれていた場所はいくら掃除をしても、ゴミの気がくっついてしまうそう。

引越しをするときは、必ずゴミ置き場の位置や衛生状態をチェックしましょう。

(4)物件の「朝・昼・晩」の表情を見る

引越し先にいいなと思う物件があれば、朝、昼、晩と、時間を変えて見に行くのがオススメだそうです。なぜなら、朝と夜ではまったく違う顔をもつ場合もあるから。たとえ家の中に入ることができなくても、周辺を少し見る程度でもいいそうです。

中には、インターネットで物件を探して内見の時間がなかったり、人気物件ですぐに埋まってしまうという理由で、実際の物件を見る前に契約してしまう人もいるかもしれません。

ネットでの第一印象も大切な要素ですが、できる限り実際に、その土地に足を運んでみるのがいいそうです。

Check!

風水的に「良い玄関」「悪い玄関」 #李家幽竹の風水ハック

次ページ:2020年に引っ越すのに良い方角

お役立ち情報[PR]