お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 節約・貯金

ボーナス1回払いでピンチ⁉ デキる女の上手なお金の使い方

働く人にとって、ボーナスが入ったら、うれしいですよね。いつもどのように使っていますか?

「ボーナス1回払い」とは、クレジットカードで夏・冬のボーナス時期にまとめて支払いをする方法。通常、クレジットカードで購入した場合、翌月や翌々月に支払いが求められますが、ボーナス1回払いを選択すると、ボーナスが支給される時期に支払いをすることができます。

つまり、数カ月以上前に買ったものでも、夏・冬のボーナス時に、まとめて支払うことができ、支払日を先延ばしにすることが可能に。今回は、働く女性にボーナス1回払いを使ったことがあるか、聞いてみました。

■あなたはボーナス1回払いを使ったことがありますか?

・はい 17%
・いいえ 83%

※有効回答数295件

ボーナス1回払いを使ったことがないという人が、約8割を占める結果に。お金を使った時期が数カ月前になるため、いくら使ったかわからなくなったり管理が難しいのかもしれませんね。今回は、ボーナス1回払いを使ったことがある人に注目し、気をつけていることや、失敗談についても合わせて聞いてみました。

(失敗談)使いすぎてしまった

・「買ったものの金額がしっかりと把握できてなく、請求が来たときにびっくりした」(33歳/その他/営業職)

・「思いきって大きな買い物をしたが、その癖が治らなくてボーナス月以外でも買い物をたくさんしてしまい、破綻した」(25歳/医薬品・化粧品/営業職)

失敗談としては、やはり使いすぎてしまったということが多いようです。また大きな買い物をして気が大きくなってしまい、普段買い物をするときの金額自体が大きくなってしまった人もいるようです。金銭感覚が麻痺してしまうのかもしてませんね。

使いすぎないようにコントロール

・「使いすぎないように」(26歳/金融・証券/専門職)

・「使いすぎないようにしている」(33歳/医療・福祉/専門職)

ボーナス1回払いを利用するときは、使いすぎないようにと気をつけている人が多いようです。忘れていた頃に請求がくるとびっくりしてしまうので、あらかじめ使う分の金額を決めておく方が不安も解消されるでしょう。

買ったもの(金額)を管理

・「買ったものを忘れないようにしておく」(23歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「何を買ったか、書き留める」(24歳/学校・教育関連/専門職)

ボーナス1回払いを利用するときは、何にいくら使ったのかを忘れないように気をつけておく人が多いようです。買ったものや金額をきちんと書き留めておくことで、支払いのタイミングがきたときも安心して払えるようにしておくのでしょう。

ボーナスの額を把握

・「ボーナスでまかなえる額におさえる」(37歳/その他/事務系専門職)

・「ボーナスの金額を把握しておく」(27歳/医療・福祉/専門職) 

・「ボーナスが出なかった時の対応を考えておかなければならない」(38歳//医療・福祉/専門職)

ボーナスの金額は、会社の業績により、金額に変動が出ることもありますよね。時にはボーナスが出ると思っていたのに、出なかったということもあるようです。事前にボーナスの支給額がわかるのであれば、金額を把握して、それにあった分を使うようにしたいですね。たとえボーナスが支給されなかったとしても、今の貯金で払える額にとどめておくのが重要のようです。

まとめ

ボーナス1回払いを利用している人は少ないようですが、手数料がつかない、などとメリットも。もし利用するのであれば、今回紹介したようにあらかじめ金額を設定したり、買ったものを把握しておいたりと工夫して付き合っていく必要がありそうです。

(渡邉朋子)

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2019年6月28日~7月2日
調査人数:295人(22歳~39歳までの社会人女性)

お役立ち情報[PR]