お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

占い専門家 生活

【夢占い】桜の夢の意味とは? 桜吹雪、満開など状況別に解説

みくまゆたん(恋愛コラムニスト・占い師)

桜の夢の意味とは? 桜吹雪、満開の桜、桜の写真……。桜の夢にはさまざまなシーンがあります。別れや運気の低下を象徴する桜の夢の暗示を、占い師のみくまゆたんさんに、状況別で占ってもらいました。

3月~4月になると、桜が美しく咲くようになります。年に1回の桜の季節を楽しみにしている人も多いのではないでしょうか?

ただ、夢に出てくる桜の場合は「別れ」「心変わり」「ストレス」「問題」「悩み」などネガティブな意味が多くなるため注意が必要です。そこで今回の記事では、シチュエーション別に桜の夢の意味をそれぞれ紹介します。

桜の夢が象徴するのは「別れ、情緒、心変わり、人生の節目」

夢占い 桜

夢占いで桜は、別れ、情緒、心変わり、人生の節目を意味します。別れや運気の低下を意味することが多い夢であり、一般的に警告夢であるケースが多いです。ただ、状況によっては「このままがんばれば努力が実る」という吉夢となることがあります。

桜にまつわる夢の意味は?

桜にまつわる夢の意味は、問題解決、トラブル、別れなどを意味するものが多いとはいえ、シチュエーションによって意味がそれぞれ異なります。まずは夢に出てくる桜のパターン別に意味を紹介します。

桜吹雪の夢の意味は「努力で幸運ゲット」

夢占い 桜

桜吹雪の夢は、あなたががんばることでのちのちに大きな幸せをゲットするという吉夢です。この夢を見たときは、今ががんばりどきだと思って突き進みましょう。

満開の桜の夢の意味は「解決」

夢占い 桜

満開の桜の夢は、あなたが抱えているトラブルが解決して精神的に楽になることを暗示しています。ただ、三分咲き、五分咲きであれば、少しは解決する兆しが見えるものの完全にはトラブルが解決しないことを表しています。

桜が散る夢の意味は「金運の低下」

夢占い 桜

桜が散る夢は、あなたの金運が低下することを意味しています。また、花びらがあちこちで大量に散っているのであれば、なんらかの原因でお金を失うこととなりそうです。また、散った桜の花びらの色が濃い場合は自由な時間、薄い場合は執着心を失うという意味も含まれています。

季節外れの桜の夢の意味は「体調不良」

夢占い 桜

季節外れの桜の夢は、体調不良、恋人とのケンカなどあなたの運気が低下することを暗示しています。この時期はストレスがたまりやすく、それを人にぶつけてトラブルを起こしがち。ゆっくり休んで気力体力を充実させましょう。

桜の枝が印象的な夢の意味は「忍耐、精神」

夢占い 桜

桜の枝はあなたの精神、忍耐を象徴しています。もし枝が軟弱であれば「今がよければそれでいいや」と短絡的な気持ち、枝がしっかりしている夢ならば気力体力、忍耐力が充実していることを意味しています。

また、桜の枝を折る夢は精神面がもろくなる、もしくは短絡的な発想に陥って失敗するなど、自分の気持ちが原因で運気が低下することを意味します。

桜の花びらが印象的な夢の意味は「悩み解決」

夢占い 桜
桜の花びらがゆっくりひらひらと落ちてくるのであれば、時間はかかるもののあなたの悩みが解決することを暗示しています。ただ、花びらがいくつも落ちてくる、体にまとわりついてくるような夢であれば、思うように問題が解決しないことを意味しています。

次ページ:桜の夢での行動が暗示するものとは?

お役立ち情報[PR]