お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

射手座(いて座)の基本性格は? 恋愛・仕事・人間関係の傾向

紅たき(占い師・コラムニスト)

射手座の恋愛傾向

続いては、射手座の恋愛傾向を紹介していきます。

射手座の恋愛観

射手座の恋愛傾向を表すキーワードは以下の通りです。

【射手座女性】
・好意が分かりやすい
・すぐに告白する
・意識の高い交際がしたい

【射手座男性】
・あっさり淡泊
・好きな人ができると一気に燃える
・重たい愛情表現が苦手

射手座女性は、正直で裏表がないため、恋愛の場面でも大人気。そして当人は、難しい駆け引きをしない、ストレートな恋愛を楽しみます。好きなら「好き」とはっきり言葉にするでしょう。また、お互いを高め合える交際を望んでいます。

射手座男性は、とにかく淡泊。愛憎入り混じるドロドロとした関係や、べったりくっついているような恋愛が苦手です。ただし、好きな人ができたら一気にアプローチ! ちなみに諦めも早いでしょう。自由な恋愛を楽しみたいと思っています。

射手座の好きなタイプ

射手座女性は、「熱く語り合える人」がタイプでしょう。自分と同じ知識欲旺盛な相手に惹かれ、さまざまなテーマについて議論できる恋人が欲しいと思っています。頭の回転が速く、白熱した議論ができる相手を好きになるはずです。

射手座男性は、「自立している人」がタイプでしょう。なぜなら、自分自身も自由を求めているから。構ってあげなくても、1人で気ままに生活を楽しんでいるような人に惹かれていきます。

射手座の結婚観

結婚への憧れは人一倍。でも束縛は嫌なのが射手座です。

好奇心旺盛な冒険家の射手座なので、「結婚してみたい」という憧れは人一倍あります。しかし、式が迫り、現実の結婚生活が目の前にちらつくと逃げ腰に……。

自由を失い束縛されると思うと嫌になり、夢と現実のギャップに悩まされるのです。結婚後はお互い別々に遊びに行くなどして、息抜きをする時間を持てばうまくいくでしょう。

射手座の仕事観と金銭感覚

続いては、仕事観や金銭感覚を分析していきましょう。

射手座の仕事観

射手座の仕事ぶりは、楽天的で「何とかなるよ~」が口ぐせです。

射手座は、どんなに難しい仕事を前にしても決して弱音を吐きません。むしろ、ハードルが高ければ高いほど燃えるタイプ。周囲には無謀なチャレンジに思えても、射手座は果敢に取り組むことを選ぶでしょう。

そして、情熱と行動力で難局を乗り越えていきます。仕事をやる前に悩むより、やりながら打開策を見つけていくべきと考える人なのです。

射手座の金銭感覚

あればあるだけ使うので、いつでも金欠かもしれません。なぜなら、射手座は豪快な生き方をする人だから。

「宵越しの金は持たない」といったところがあり、すぐに使ってしまいます。

健全な金銭感覚を持つため、信頼できる人にアドバイスを求めるのがおすすめ。とはいえ、お金がなくてもどうにかしてしまう、たくましさを持ってはいます。

次のページを読む

SHARE