お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
占い専門家 働き方

向いている仕事も! 手相で「仕事運」を見る方法【手相占い】

紅たき(占い師・コラムニスト)

働いていたら気になるのが「仕事運」。実は仕事運も手相で占えます。仕事で成功するかどうかだけでなく、自分の適職まで手相から読み解くことができるのです。占い師・コラムニストの紅たきさんに、詳しく解説してもらいました。

仕事での悩みはいろいろとつきないものです。

進路が定まらない人、今の仕事に疑問を感じている人、仕事は好きだけど壁にぶつかっている人は、ぜひ手相をチェックしてみてください。

手相から、あなたの生きる道がわかるかもしれません。

今回は、仕事運に関する手相をご紹介します。

Read more

手相で「恋愛運」を見る方法【手相占い】

仕事運の手相の見方

仕事は人生の中でも大事なものですから、多くの方が気になりますよね。

仕事の悩みは手相で解決! あなたはどんな仕事運を持っているでしょうか。さっそく見ていきましょう。

左手と右手どちらで見たらいいの?

右手は後天的な運勢、つまり日頃の行動や行い、考え方によって変化した結果が表れています。それに対して、左手は先天的な運勢、つまりもともと自分が持っている運勢を表しています。

両方をあわせて見るのが一番いいのですが、それでは混乱してしまうので、右手で見たほうがより現状に即した見方ができるでしょう。

ただし、もし代々続いている家業を継いだ場合などは、先天運を見る左手も参考にしたほうがいいでしょう。自分で選んだ仕事に就いているなら、右手を見ましょう。

Check!

手相の見方。女性は右手と左手どっち?【手相占い】

仕事線とは

【手相占い】仕事線とは

仕事線は小指側の感情線のすぐ下にある線です。

しかし、この線は誰にでも出る線ではありません。

仕事が生きがいで自分の人生は仕事にすべて捧げたい! というような人にこの線は表れます。

ただし、仕事線がないからといって仕事運が悪いわけではありません。

仕事線の見方

それでは具体的に仕事線の見方を詳しく紹介していきましょう。

仕事線が運命線を突き抜けている「ワーカホリック気味」

仕事線が運命線を突き抜けている「ワーカホリック気味」

この相を持つ人は、仕事熱心を通り越してワーカホリック気味になっています。

仕事量が多すぎたり、仕事上の悩みごとが多すぎたりして、人生にゆとりを持てないような状況です。

仕事が大変なときには遠慮しないで人を頼り、負担を減らすようにしましょう。

仕事線が切れ切れになっている「仕事でいい結果が出ない」

仕事線が切れ切れになっている「仕事でいい結果が出ない」

仕事でどんなにがんばってもよい結果がでないことを表します。

毎日一生懸命働いても、一向に報われないかもしれません。

この線を持つ人は、仕事よりも自身の健康を優先したほうがいいでしょう。

ハードワークよりも、のんびりマイペースでできる仕事が向いています。

仕事線がくさり状になっている「仕事が不安定で落ち着かない」

仕事線がくさり状になっている「仕事が不安定で落ち着かない」

この線を持つ人は、仕事が不安定で落ち着かない状態になりがちです。

ひんぱんに転勤や部署異動があったりするのかもしれません。

逆にこの線の持つ運を生かして、何度か転職をしてみるのもひとつの手です。

仕事を転々としていくうちに、自分の天職がわかるでしょう。

仕事線がない「仕事は生活のためと割り切っている」

仕事線がない「仕事は生活のためと割り切っている」

仕事線がない人は、仕事は生きるため、生活するために必要だからやっていると割り切って働いています。

仕事に対して、やりがいを求めるよりも、定時であがれるなどプライベートが充実することを望む人です。

仕事線が短い「好きな仕事にストレスなく打ち込める」

仕事線が短い「好きな仕事にストレスなく打ち込める」

仕事線が短い人は、好きな仕事に就いてストレスなく打ち込むことができるタイプです。

長いか短いかは、運命線を突き抜けているかどうかを基準にしてください。
ただ運命線がない人もいるので、
薬指の下あたりまでで止まっているものは「短い」と考えてOKです。

次ページ:仕事運がわかる代表的な手相

お役立ち情報[PR]