お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

本当にうまくいく? 「元彼と結婚したい」この思考が危険なワケ

ひろん

元サヤや復縁は婚活においては時間の無駄

誰にでも忘れられない元彼が1人や2人いるのかもしれません。

私にもいますよ。忘れられない元彼。センチメンタルな思い出もあります。

だから、元彼が忘れられない人の気持ちも、復縁を考えてしまう人の気持ちもわかりすぎますとも。それはもう悲しいぐらいに。

でもね、ひとついえることは、結局あなたはその彼とはうまくいかなかったんです。何か納得がいかないことがあって、別れを選んだ、もしくは別れを受け入れたんですよね?

ある人にとっては、5年も付き合って結婚の話をしたら、「結婚は考えてなかった。重い」なんて言われて、振られた相手ですよね? その元彼?

結婚したいと考えているなら、そんな彼にこだわっても無駄じゃないですか。

どうにもならない元彼に縛られるよりも、これからのあなたを幸せにしてくれる人を探すほうが得策だと思いますよ。

(ひろん)

※画像はイメージです

ひろん

恋愛&婚活ブロガー、恋愛コンサルタント、ファイナンシャルプランナー。1980年茨城県生まれ。28歳で億万長者と結婚するも、31歳であえなく離婚。その後、泥水をすするような婚活を経て、再婚。二児の母となる。現在、自身の経験をもとに「1人でも多くの女性を幸せにしたい!」と執筆活動中。著書に『崖っぷち女子が年収1000万円超の男性と結婚する方法』(三笠書房)、『女はいい女になろうと迷走するけど、やっぱり男はいいかげんな女を選ぶんです。』(大和出版)、『自滅女子の婚活下克上』(WAVE出版)がある。

【Web】http://hiron.blog.jp

この著者の記事一覧 

SHARE