お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 婚活

婚活市場における女性の現実。婚活必勝法とは?

ひろん

現在は「婚活」は特別なことではなくなっています。その分、婚活する女性は爆増し、なぜか婚活市場では「女余り」なんて話も……。この苦境に、女性たちはどうすればいいのでしょう。婚活コンサルタントのひろんさんに、詳しく教えてもらいました。

婚活戦国時代がやってきた!

「婚活」という言葉が流行しはじめて、早10年。

女性にとっては「女余り」ともいわれており、かなり厳しい現実もありつつ……それでも幸せな家庭を築きたいと奮起している女性たちが大勢います。

今回は最近の婚活市況の現状や、男女の考え方の変化、男性に選ばれる女性の特徴などについてまとめてみました。

「婚活する女性」のイメージは一新した!

婚活市況は10年前と大きく変わりました。

ひと昔前なら「婚活している」と言うだけで、「ガツガツしてそうでみっともない」なんて風潮もあり、婚活していることをひた隠しにしている人もたくさんいたのです。

私自身も10年前の20代のころはネット婚活なんて怪しすぎてあり得ない! と思っていましたが、今や婚活アプリで出会って結婚している人は大勢います。

時代は「結婚したいのなら、婚活するのは当たり前でしょう?」という空気に様変わりしているのです。

次ページ:戦国時代? 現在の婚活市場における女性の現実

お役立ち情報[PR]