お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 出会い

うさぎ系男子とは? 特徴・恋愛傾向・好きな女性のタイプまとめ

ひろたかおり(恋愛コラムニスト)

「肉食系」「草食系」「ロールキャベツ系」など、男性のタイプを何かにたとえる言い方はいろいろとありますが、動物でたとえた「うさぎ系男子」があることをご存知ですか?

小さくて、かわいらしくて、ふわふわしているうさぎをイメージさせる「うさぎ系男子」の特徴や性格、そんな彼を射止めるための方法についてご紹介します。

うさぎ系男子って何? うさぎ系男子の特徴・行動

まずは「うさぎ系男子」を象徴する特徴や行動についてみていきましょう。

(1)あどけなくて中性的

常にアグレッシブな印象のある肉食系男子とはまさに正反対な、ほんわかとしたやさしい雰囲気を持っているのが「うさぎ系男子」の特徴。

体の線が細い華奢なタイプが多く、顔立ちもあどけなさを感じさせる中性的な空気感を持っています。男らしさを前に出すのではなく、女性が近寄りやすい柔らかな印象があるのですね。

(2)感情表現は苦手

「うさぎ系男子」は、おとなしい性格で人ととの争いごとを好みません。

たとえば、自分の気持ちをアピールすることが苦手で、特に怒りや悲しみのようなネガティブな感情は自分の印象が悪くなると知っているため極力出さないよう気をつけています。

一方で、うれしいや楽しいといった感情は素直に表に出るので、ふわっとした柔らかい笑顔が癒し系にも思われます。

(3)いつも小綺麗にしている

ひとりでいるよりも人と過ごすことが好きな「うさぎ系男子」は、常に身なりを整え、清潔感があることを意識しています。

最新のファッショントレンドを追うようなオシャレではなく、似合う色や服が何かをきちんと自己分析し、グループ内で浮かないような控えめな部分があります。

また、色白な肌、ひげやムダ毛などいわゆる男性的に見える部分のお手入れも欠かしません。

(4)寂しがり屋

「寂しいと死んでしまう」といわれるうさぎですが、「うさぎ系男子」も同じく寂しさに耐えられません。

常に誰かと一緒に過ごしたがり、自分を受けて入れてくれることを求めます。

ですが、グイグイと人のあいだに割り込むような強引さはなく、それよりついこちらから構ってしまうような控えめなかわいらしさがあります。

(5)甘えん坊

ひとりで過ごすより誰かと一緒にいたがる「うさぎ系男子」は、甘え上手なことも特徴です。

「この人なら甘やかしてくれる」と見抜くのがうまく、自分にやさしくしてくれる人の懐に入るのが上手。

ですが、相手からベタベタされすぎると窮屈に感じるなど、自分の居心地のいい距離感でいたいというわがままな部分も。

(6)人見知りする

甘えん坊の「うさぎ系男子」ですが、初対面の人とは気軽に話すのが苦手で、打ち解けるまでには少し時間がかかります。

「この人は信用できるのかな?」「甘えても大丈夫かな?」と見極めてから親しくなるのは、相手から拒絶されることに敏感で、ダメージを受けるから。

臆病で慎重な分、まず「どんな人か」を知るまでの期間を持つので、人見知りと思われることがあります。

(7)居心地のいい場所を好む

動物のうさぎは、気が小さくて臆病といわれますが、「うさぎ系男子」も同じく繊細で冒険や挑戦を好みません。

居心地のいい場所なら現状維持が第一で、あえて自分から環境を変えて傷つくようなリスクを避けます。

(8)実はマイペース

寂しがり屋で甘えん坊な「うさぎ系男子」ですが、人に指図されたりコントロールされたりすることは苦手です。

自分のペースを乱されたり、束縛などはストレスに感じます。気が向かないと近づいてこない気まぐれさも、動物のうさぎと同じなのですね。

次ページ:どんな女子が好き? うさぎ系男子の恋愛傾向

お役立ち情報[PR]