お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【男女別】バレバレ! 好きな人にとる態度9パターン

やうゆ(恋愛コラムニスト)

女性が好きな人にとる態度9パターン

まずは女性が好きな人にとる態度を9個紹介します。

当てはまっているものがないか、ひとつずつチェックしていってくださいね。

1.目を見つめてくる

女性は好きな人の目を見つめることが多いです!

好きな人の顔は見惚れてしまいますし、少しでも目に焼きつけておきたいものですからね。

自分の経験上、2回目のデートに繋がる女性は、見つめてきたり、目がよく合ったりする女性が多かったです。

自分がいつも好きな人を見つめていないか、思い出してみましょう。

2.笑顔が増える

女性は好きな人の前だと笑顔が増えます。

好きな人と一緒にいるときは楽しい気持ちになりますし、いい印象を与えたいですからね。

3.好きな人の近くを通る

女性は好きな人の近くを通りがちです。

「好きな人の視界に入りたい」「少しでも接点を持ちたい」という気持ちはあるけど、自分から話しかけるのはしんどい……というときは、好きな人の近くを通って自分をアピールしたくなるもの。

しかし、そういうときって、実は相手にバレていることが多いので、好きな人の近くの通りすぎには注意してくださいね。

4.好きな人がどこにいるか確認する

女性は好きな人がどこにいるか確認することが多いです。

好きな人が近くにいると意識してしまうので、あからさまに見すぎないよう気をつけつつも、現在地はちゃんと把握しておく傾向があります。

好きな人がどこにいるか確認するときは、相手のことを見すぎないよう注意してくださいね。

5.早口になって、話す量が増える

女性は好きな人の前だと早口になって、話す量が増えがちです。

好きな人の前だと緊張するので、平静を保ったまま話すことが難しいんですよね。

ただ、あまりに早口になったり、話す量が増えたりすると、不自然な印象を与える危険があります。

好きな人と話すときは、早口になりすぎないこと、話す量を調節することを心がけてくださいね。

6.自分の話が多くなる

女性は好きな人の前だと、自分の話が多くなります。

好きな人には自分のことを少しでも知ってもらいたいと思うので、あれこれ話したくなるのかもしれません。

7.リアクションが大きくなる

女性は、好きな人の前だとリアクションが大きくなります。

自分のことをアピールしたいという気持ちから、身振り手振りや反応が大きくなるんですよね。

好きな人の前でついオーバーリアクションになっていないか、振り返ってみてください。

8.小さなお願いが増える

女性は好きな人相手に小さなお願いをしがち。

小さなお願いによって、好きな人との接点を増やそうとするんですよね。

「あれ運んで」「これどうやるの?」など、ちょっとしたことをお願いすることで、好きな人とのコミュニケーションを増やそうとします。

あまりに小さなお願いをしていると「なんでいつも僕なんだ?」と思われやすいので、頻度とタイミングに気をつけてくださいね。

9.メイクが濃くなる

女性は好きな人の前だとメイクが濃くなる傾向があります。

「好きな人の前では一番かわいい自分でいたい」と思うのは自然なこと。

男性は見ていないようで女性のメイクを見ているので、「あれ? いつもとちがうな」と思っていますよ。

次ページ:男性が好きな人にとる態度9パターン

SHARE