お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 メンタル

自意識過剰な女性の特徴5つ~男性が嫌う勘違い女から脱却する方法

高見綾(心理カウンセラー)

「もしかして私って自意識過剰なのでは」「もっとまわりの目を気にしないでいられたらいいのに」と思ったことはありませんか?自意識は悪いものではありませんが、過剰になると自然体でいることが難しくなり、生きづらさを感じてしまうこともあります。

そこで今回は、自意識過剰になってしまう心理や恋愛における影響、自意識過剰を改善するための心がけについて説明します。

そもそも自意識過剰って? 自意識過剰になる心理

自意識過剰とは、他人から自分がどう思われているのかを過剰に気にしている状態のことをいいます。自意識過剰な人は自分に対する理想が高く、注目されたいという思いを強く持っています。その根底にあるのは自分に対する自信のなさ。自信がないと、自分に対する周囲の評価を異様に気にしてしまいがちです。

そして、自分が期待したような評価を得られていないと感じると、それが大きなストレスになります。自意識が過剰になりすぎると、緊張する、傷つきやすくなる、思い込みが激しく自己中心的になる、という傾向があります。

次ページ:「自意識過剰な女性」の特徴

お役立ち情報[PR]