お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

未婚なのに「妊娠する夢」を見た! 夢のお告げとは【夢占い】

伊藤マーリン(占術家)

未婚なのに妊娠する夢を見たら驚いてしまいますよね。本当に妊娠するという予知夢なのでしょうか。胎動を感じる、検査薬が陽性になる、友達が妊娠する、妊娠を報告する……。今回は妊娠にまつわるさまざまな夢の意味を、占術家の伊藤マーリンさんが紹介します。

妊娠するはずがないのに妊娠した!

いま妊娠したらダメなのに妊娠した!

まだ結婚していないのに「妊娠する夢」を見たら、ちょっとビックリしますよね。そこにはどんな意味が隠されているのでしょうか?

もしかして本当に「妊娠する」という夢のお告げなのでしょうか?

私たちが見る夢は心の奥底にひそむ希望や不安などを反映しています。今回は「妊娠する夢」をテーマに、夢の意味をご紹介します。

Read more

【夢占い】夢に赤ちゃんが出てきた! 妊娠する予知夢!?

目次

妊娠する夢は「何かが誕生する」象徴

妊娠する夢は「何かが生まれてくること」の象徴です。

それは、良いことの場合もあれば、悪いことの場合もあります。運気が逆転する前兆を示していて、夢を見た人が置かれている状況によって吉凶が変わります。

現在苦しんでいる人がこの夢を見たら、状況は改善され、良い方向に運気が転じていきます。

逆に、現在好調な人や物質的に恵まれている人がこの夢を見たら、運気の衰退、散財、損失などの前触れとなります。

未婚なのに妊娠する夢を見るときの女性心理は「願望」か「不安」

未婚なのに妊娠する夢を見るときの女性心理は、本人が置かれた状況によって解釈が変わります。

不満や欲求が表れる「願望夢」の場合と、近々うれしいことが起こることを告げる「吉夢」の場合 があります。

妊娠を望んでいたなら「願望夢」

未婚でも妊娠を望んでいる女性の場合、妊娠する夢は「願望夢」となります。
「妊娠をキッカケに結婚したい」「彼氏がいるのにプロポーズしてもらえず、授かり婚を狙っている」など、「妊娠したい」という思いが強く、願っている光景がそのまま夢の中に表れた状況です。

挑戦の決意をしたタイミングなら「吉夢」

また、何か新しいことに挑戦しようと決意した矢先に妊娠する夢を見たら、それは「吉夢」です。目標達成に向けて最初の一歩を踏み出すことができる兆しです 。

妊娠への不安があるなら「恐れや罪悪感」

一方、「妊娠したらどうしよう」という潜在的な不安が夢に表れる場合もあります。

未婚女性で妊娠を望んでいない場合や、妊娠することを躊躇している場合、妊娠する夢は「本人の心の奥底にひそむ恐れや不安」を表しています。

また、「後悔や罪の意識を感じている」という意味もあります。

自分がしたことを正当化できずに悩んでいる場合、深層心理にある葛藤や不安が「望まない妊娠」という形で夢に反映されることがあります。

次ページ:自分が妊娠する夢の意味

SHARE