お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
占い専門家 ベビー

未婚なのに「妊娠する夢」を見た! 夢のお告げとは【夢占い】

伊藤マーリン(占術家)

妊娠するはずがないのに妊娠した!

いま妊娠したらダメなのに妊娠した!

まだ結婚していないのに「妊娠する夢」を見たら、ちょっとビックリしますよね。そこにはどんな意味が隠されているのでしょうか?

もしかして本当に「妊娠する」という夢のお告げなのでしょうか?

私たちが見る夢は心の奥底にひそむ希望や不安などを反映しています。今回は「妊娠する夢」をテーマに、夢の意味をご紹介します。

Read more

【夢占い】夢に赤ちゃんが出てきた! 妊娠する予知夢!?

妊娠する夢を見る意味=何かが誕生する!?

妊娠する夢は「何かが生まれてくること」の象徴です。

それは、いいことの場合もあれば、悪いことの場合もあります。運気が逆転する前兆を示していて、夢を見た人が置かれている状況によって吉凶が変わります。

現在苦しんでいる人がこの夢を見たら、状況は改善され、いい方向に運気が転じていきます。

逆に、現在好調な人や物質的に恵まれている人がこの夢を見たら、運気の衰退、散財、損失などの前触れとなります。

未婚なのに妊娠する夢を見るときの女性の心理は「願望」か「不安」

未婚なのに妊娠する夢を見るときの女性の心理は、本人が置かれた状況によって解釈が変わります。

不満や欲求が表れる「願望夢」の場合と、近々うれしいことが起こることを告げる「吉夢」の場合 があります。

未婚でも妊娠を望んでいる女性の場合、妊娠する夢は「願望夢」となります。

「妊娠をキッカケに結婚したい」「彼氏がいるのにプロポーズしてもらえず、授かり婚を狙っている」など、「妊娠したい」という思いが強く、願っている光景がそのまま夢の中に表れた状況です。

また、何か新しいことに挑戦しようと決意した矢先に妊娠する夢を見たら、それは「吉夢」です。目標達成に向けて最初の一歩を踏み出すことができる兆しです 。

一方、「妊娠したらどうしよう」という潜在的な不安が夢に表れる場合もあります。

未婚女性で妊娠を望んでいない場合や、妊娠することを躊躇している場合、妊娠する夢は「本人の心の奥底にひそむ恐れや不安」を表しています

また、「後悔や罪の意識を感じている」という意味もあります。

自分がしたことを正当化できずに悩んでいる場合、深層心理にある葛藤や不安が「望まない妊娠」という形で夢に反映されることがあります。

妊娠する夢のお告げとは。妊婦の夢の意味

ひとことで「妊娠する夢」といっても、そのシチュエーションはさまざま。誰が、どのような状況で妊娠するかによって、夢の解釈が変わってきます。

それぞれのケースについて、詳しい意味をご紹介します。

自分が妊娠する夢(未婚で妊娠する夢)=よくも悪くも状況の変化が

妊娠する夢は、見た人が置かれている状況によって吉凶が変わりますが、いいことにせよ、悪いことにせよ、「何かが生まれ出ること」を暗示しています。

現在、苦境に陥っている人がその夢を見たら、状況は改善され、運気が良い方向に転じます。自分の才能が花開き、新しい道が開ける可能性もあるでしょう。

逆に、現在好調な人や恵まれている人がこの夢を見たら、運気が衰退する暗示です。散財・損失などの恐れもあります。

妊娠検査薬が陽性になる夢=新しいことにチャレンジする暗示

通常、妊娠の陽性・陰性の確実な判定は病院で行います。妊娠検査薬が陽性になるということは、その前の段階。

あなたが「妊娠しているかどうか?」を自分で確認するために妊娠検査薬を購入し、実際に確認するというアクションを起こしたということです。

妊娠する夢は「何かが生まれてくる象徴」なので、妊娠検査薬が陽性になる夢は「自分で何かを生み出したい」と考えた結果、「実際に何か具体的なアクションを起こす」というサイン。

「自分の存在感をアピールしたい」「新しいことにチャレンジしたい」という意欲と自信に満ちあふれていることを暗示しています。

双子を妊娠する夢=複数の選択肢が生まれることの暗示

妊娠する夢は「何かが生まれてくる象徴」であり、双子の夢は「多面性の象徴」です。

そのため、双子を妊娠する夢は、「複数の選択肢が生まれる」ことを暗示しています。

この夢を見たら、好奇心旺盛になり、さまざまなことに興味が出てくるでしょう。視野が広がることで可能性が増え、複数の選択肢が出てくるかもしれません。

また、この夢を見てネガティブな気持ちになったら、「複数のことを同時に進めようとしているのに、うまくいかない」、「複数の選択肢から、どれかひとつ選ばなくてはならない」など、心の中で葛藤が生まれることを暗示しています。

妊娠して流産する夢=吉夢か凶夢かは状況次第

流産する夢を見た場合、夢を見た人が置かれている状況によって吉凶が変わります。

好調で恵まれている状況にあるなら、運気が下がって厳しい状況に直面する暗示です。ステップアップのきっかけとなる大きなチャンスを逃してしまったり、重要なポジションから外されてしまったり、痛手となる出来事が起こる可能性があります。

逆に、苦しい状況にあるなら、この夢は運気が好転して良い方向に進んでいく兆しとなります。

相手がわからない子を妊娠する夢=主体性を失って翻弄されることを暗示

相手がわからない子を妊娠する夢や、彼氏もいないのに妊娠する夢は、「混乱」を暗示しています。

妊娠する夢は「何かが生まれてくる象徴」ですが、相手がわからない(相手がいない)状況での妊娠は身に覚えがなく、曖昧で不確定です。

そのため、未婚女性がこの夢を見たとき、その心理状態はかなり不安定。「自分だけは何もできない状況に陥る」、「周囲の意見に流される」など、主体性を失って翻弄されることを暗示しています。

初夢が妊娠する夢=大きなチャンスが到来する吉夢

初夢で妊娠する夢を見た場合は吉夢です。

その年は、大きなチャンスが到来する兆しがあります。

温めていたアイデアを発表する、やってみたかったことをはじめる、創作活動をする、未経験のことにチャレンジする……など、何か新しいことをスタートすると幸運が舞い込むでしょう。

友達が妊娠する夢=友達が明るく快活な様子なら吉兆、逆なら凶兆

夢に出てきた友達の身なり、態度、様子などが、そのまま吉凶を表します。

友達が明るく快活な様子なら吉兆、逆なら凶兆となります。

夢に出てきた友達から良い印象を受けた場合は、事態の好転や開運を告げる吉夢です。

一方、夢に出てきた友達からネガティブな印象を受けた場合は、あまり良くない出来事が起こることを暗示しています。

知らない人が妊娠する夢(夢に妊婦が出てくる)=新しい出会いによって可能性が広がる

妊娠する夢は「何かが生まれてくる象徴」、知らない人は「新しい出会いの象徴」です。

そのため、夢に知らない妊婦が出きたら、「新しい出会いによって可能性が広がること」を暗示しています。

「新しい出会い」は人との出会いに限らず、何か特別な物との出合いかもしれません。どちらにしても、その出会い(出合い)を通して、運気が好転する兆しがあります。

妊娠する夢はよくも悪くも「何かが生まれてくる」暗示

妊娠する夢は、いいことにせよ、悪いことにせよ、「何かが生まれ出ること」を表しています。夢を見た人の状況によって吉凶が大きく変わります。

妊娠する夢を見たら、「登場人物は誰だったのか」、「どのようなシチュエーションだったのか」という夢の内容はもちろんのこと、「その夢を見たときにどう感じたのか」という印象を覚えておきましょう。

そして、吉夢だった場合は素直に喜び、幸運をつかむためのヒントにしましょう。

夢の解釈があまりよくない内容だった場合は残念ですが、落ち込むことはありません。夢からのアドバイスを真摯に受け止め、運気を好転させるためのヒントとして活用しましょう。

(伊藤マーリン/ハッピーコンパス)

※画像はイメージです

お役立ち情報[PR]