お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

原因は何? 人望がない人の特徴と人望を集める方法

小野勝弘(キャリアコンサルタント)

人望を集めるには、まず自分の幹を確立すること

人望がないよりはあるほうがいいと思うものです。人望があることによってうまく回る仕事も多いはず。でもやみくもに人望を求めるのはどうやらちがうようですね。小野さんの言うように「人望を集めて何がしたいのか」をまず考えるのが大事なようです。それはひいては、自分がどう仕事をしたいのか、どう生きていきたいのかを考えるということにもなります。まずはそこからじっくり考えてみましょう。

(文:小野勝弘、構成:はらきよか)

関連する診断をチェック

【口の軽さ度診断】つい人の秘密を話していない?

※画像はイメージです

※この記事は2018年10月18日に公開されたものです

小野勝弘(キャリアコンサルタント)

1969年東京都生まれ。桐蔭学園工業高等専門学校 電気工学科卒業。 最近の経歴は2001年から2016年まで、IT系企業に所属しエリアマーケティングツールに携り、営業、商品企画、事業企画、人材教育、労務管理等を経験。その中で、企業のホワイト化、健康経営、人事労務は今後の会社経営には欠かせない重要な領域と考え、2016年から「労働者と企業のための人材定着、若者雇用促進による企業の生産性向上」をテーマとして、現在は一般社団法人セルフキャリアデザイン協会の理事として、キャリアコンサルタント、EAPコンサルタントとして活動中。
一般社団法人セルフキャリアデザイン協会 (https://self-cd.or.jp/)

この著者の記事一覧 

SHARE