お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

月経前症候群(PMS)って知っていますか? その症状と対処法

加藤智子

まとめ

月経前症候群(PMS)はまず自覚し、病気について理解することが大切です。PMSは、原因や治療法が確立していませんが、さまざまな治療法が試みられています。日常生活に支障があるほどつらいときには、我慢せずに医師に相談し、自分に合った治療法を見つけるようにしましょう。

(文:加藤智子、構成:マイナビウーマン編集部)

※画像はイメージです

※この記事は 総合医学情報誌「MMJ(The Mainichi Medical Journal)」編集部による内容チェックに基づき、マイナビウーマン編集部が加筆・修正などのうえ、掲載しました(2018.08.02)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

 

加藤智子

愛知県立岡崎高校、浜松医科大学医学部医学科卒業。産婦人科医長として社会医療法人財団新和会八千代病院勤務。

<所属学会・団体>
日本産科婦人科学会(専門医)、日本医師会(認定産業医)、日本抗加齢医学会(専門医)、NPO法人女性と加齢のヘルスケア学会(更年期カウンセラー)、日本産婦人科内視鏡学会、日本女性心身医学会、検診マンモグラフィ読影認定医、日本気象予報士会東海支部(気象予報士)
女医+(じょいぷらす)所属

この著者の記事一覧 

SHARE