お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 ダイエット

【栄養士監修】スムージーダイエットの「正しいやり方」とおすすめレシピ

豊永彩子

スムージーダイエットのおすすめ食材って?

次に、スムージーダイエットにおすすめの食材をご紹介します。

野菜

緑黄色野菜

年中手に入りやすく、栄養価が高い緑黄色野菜は、クセも少ないため、飲みやすいです。緑黄色野菜に含まれる脂溶性ビタミンを良質な油とセットでとり入れ、吸収率をUPさせましょう。

<おすすめの緑黄色野菜>
・小松菜
・トマト
・パプリカ
・サラダほうれん草
・にんじん

バナナ

バナナは、甘みが強く、野菜のクセが気になるときの強い味方。また、トリプトファン(メンタルヘルスや睡眠と深い関係があるハッピーホルモン「セロトニン」の材料)や腸内環境をととのえる食物繊維も豊富です。

柑橘類

程よい酸味と爽やかさが特徴の柑橘類は、ストレスケアの味方「ビタミンC」が豊富です。ミキシングを短めにすると食感を楽しむことができます。グレープフルーツやオレンジは、皮をむいて房ごと使いましょう。レモンは輪切りにスライスして、冷凍庫にストックしておいても便利です。

<おすすめの柑橘類>

・グレープフルーツ
・オレンジ(※みかんの季節には、国産みかんがおすすめ)
・レモン

冷凍フルーツ

忙しくてフレッシュな食材を確保するのが難しい人は、ブルーベリーやミックスベリー、マンゴーなどの冷凍フルーツをストックしておきましょう。スムージーのトッピングとして活用してもOK!

ナッツ

自然食材であり、栄養価が高いナッツは、「天然のサプリメント」と言えるほどのエリートな食材。良質な油「オメガ3脂肪酸」はくるみから、豊富な栄養素と含有量を期待するならアーモンドをチョイスしましょう。

良質な油

無駄な脂肪を落とすために、良質な油をとりましょう。これは、「メイク落としにオイルクレンジング」を使用する原理と同じ。良質な脂をとることで、脂溶性ビタミンの吸収率がアップしたり、ホルモンバランスがととのえられるほか、肌の潤いも期待できます。

<おすすめの油>

・しそ油
・亜麻仁油
・えごま油

乳製品

乳製品や豆乳は、スムージーとの組み合わせもバッチリ! たんぱく質補給を叶えるおすすめ食材です。ローテーションで必ずとり入れましょう。

<おすすめの乳製品>

・ヨーグルト
・豆乳
・牛乳

次ページ:スムージーダイエットの注意点って?

お役立ち情報[PR]