お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 デート・カップル

恐怖! 「地雷女」の特徴&「地雷女」にならないポイント

織田隼人

「外見にだまされた!」「付き合ってみたらとんでもない女だった」……など、地雷のごとく、付き合ってみたら痛い目にあった、そんな女性を「地雷女」と言うそうです。あなたは地雷女になっていませんか? 今回は男性たちの体験談をもとに「地雷女」の特徴を紹介。それを踏まえて「地雷女」にならないためのポイントを専門家がアドバイスします。

女性達

■「地雷女」はなぜモテないのか?

まず、はじめに、「地雷女」に対する男性たちの評価を見ていきましょう。社会人男性371名に、地雷女を本命彼女にできるかどうか、聞いてみました。

%e7%84%a1%e9%a1%8c

はい (17.0%)
いいえ (83.0%)

8割以上の人が、「地雷女」を本命彼女にすることはできないと答えました。一体なぜでしょうか? 詳しく理由を教えてもらいました。

◇振り回されそうだから

・「危険すぎる。自分の人生を振り回されて、滅亡に向かう必要はない」(30歳/電力・ガス・石油/営業職)

・「プライベートを振り回されるのはリスクが大きい」(34歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

その日、そのときの相手の気分によって振り回されるなんて誰だってイヤですよね。そんな自分勝手な相手を本命として大切にできないと思うのも当然でしょう。

◇疲れそうだから

・「一人でいるより疲れる人と交際するメリットはないため」(29歳/その他/事務系専門職)

・「外見がどんなにきれいでも内面がよくなければ付き合っているうちに疲れると思うから」(34歳/機械・精密機器/技術職)

自分の欲求を満たそうと、相手を疲弊させてもお構いなしの女性……いくら美人でもそんな女性を本命にできる男性は少ないみたいですね。

◇ストレスがたまりそう

・「性格が良くないと我慢することばかりでストレスがたまるから」(34歳/情報・IT/技術職)

・「一緒にいて居心地が悪そう。ストレスが……」(31歳/情報・IT/その他)

「一緒にいて安らげたり癒される相手」を本命にしたいのは女性だけでなく男性も同じです。機嫌を損ねないよう、終始気を使ったり、我慢しなければならない相手を本命にするのは難しいですよね。

「振り回されそう」「疲れそう」「ストレスがたまりそう」……など、8割の男性は、地雷女と交際したら苦労をしそうだ、癒しがなさそうだと思っているようですね。なるほど、そんな女性を本命彼女になんてできないのは納得ですよね。では、男性がここまで敬遠する「地雷女」とはどんな女性を指すのでしょうか? 次に地雷女の特徴についてみていきましょう。

次ページ:当てはまったらアウト! 地雷女の特徴

お役立ち情報[PR]