お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

好きな人を嫉妬させるには? 恋愛で嫉妬する男性心理

小日向るり子

男性が嫉妬する心理って?

男性が嫉妬するときの心理とは? ここでは、男性アンケートの結果と、心理カウンセラーの解説を元に、その本心を紐解いていきましょう。

男性が嫉妬心を抱く瞬間4つ

freestocks-org-132631

男性が交際前の好きな人に対して、嫉妬心を抱くのはどんなときなのでしょうか。働く男性に聞いてみました。(※1)

(1)ほかの男性とデートしていると知ったとき

・「ほかの男性とデートしていることがわかったとき、とにかく悔しい」(35歳/金融・証券/営業職)

・「ほかの異性とデートの予定があると聞くと嫉妬する」(36歳/生保・損保/技術職)

(2)ほかの男性と話をしているとき

・「自分以外の男性と楽しそうに話をしている。独占欲が強いので」(38歳/警備・メンテナンス/その他)

・「ほかの男性と仲良くひそひそ話をしているとき、何の話をしているのか気になる」(36歳/電力・ガス・石油/技術職)

(3)自分よりイケメンと話をしているとき

・「自分よりイケメンとかイイ男と話していると」(33歳/運輸・倉庫/その他)

・「自分よりかっこいい男性と話している」(36歳/機械・精密機器/技術職)

(4)ほかの男性の話をされるとき

・「ほかの男性の話をされたとき、腹立たしい感じがします」(39歳/運輸・倉庫/その他)

・「ほかの男友だちと遊びに行った話や、飲みに行った話を聞かされるとき」(39歳/建設・土木/技術職)

嫉妬を抱く際の共通ポイントは「ほかの男性の影を感じること」。まさに小日向さんの解説にあった「愛する人の感情がほかの人に向いていること」の条件に当てはまりますよね。さらに、自分よりイケメンと話していた、という意見も「他人が自分より優れていることや状況に対してうらやみねたむこと」の感情に該当するのではないでしょうか。

恋愛で嫉妬する男性の心理状態

alejandro-escamilla-3

では、恋愛で嫉妬する男性の深層心理とは? 気になる彼の気持ちを、心理カウンセラーの小日向さんに解説してもらいました。

自分は彼女と付き合いたいと思っているのに、彼女の気持ちがわからないという状況はとても不安です。男性は、この不安を払拭するために雄としての闘争本能を発揮するのです。

男性も女性も生物学上は雄と雌。雄である男性には程度の差こそあれ、狩りをして獲物を捕らえるという闘争心や狩猟本能が備わっています。恋愛における狩猟本能とは「こんな不安に負けてたまるか。ほかの人にとられることを阻止してなんとしてでも自分の彼女にしたい!」という気持ちです。この気持ちが男性の嫉妬の正体なのです。

「昨日は何をしていたの?」「その人とはどんな関係?」といった言動は、ほかの人に狙われていないかという探りです。そして、もし狙われていたとしたら自分はどう動けばこの女性を自分の彼女にできるのか、という狩りの作戦を練るのです。

次ページ:嫉妬させたい女性心理とは?

SHARE