お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 片思い

好きな人を嫉妬させるには? 恋愛で嫉妬する男性心理

小日向るり子

好きな人がほかの誰かと話しているだけでモヤモヤする……。恋愛中、そんな嫉妬を抱えたことはありませんか? 自分が抱く嫉妬は苦しいけれど、相手が抱いてくれる嫉妬はちょっとうれしいもの。では、ほどよく好きな男性に嫉妬心を覚えてもらうには、どんな方法が効果的なのでしょうか? 今回は、嫉妬する男性心理について、心理カウンセラーの小日向るり子さんに解説してもらいました。

istock-627287024

■そもそも「嫉妬」とは

pexels-photo-302023

そもそも嫉妬とはどんな心理状況なのでしょうか。心理カウンセラーの小日向さんにの見解とは?

「嫉妬」には2つの意味があります。

1.他人が自分より優れていることや状況に対してうらやみねたむこと
2.自分が愛する人の感情がほかの人に向いていることを恨んだり憎んだりすること

恋愛においては、この2つの感情が複雑に絡まって嫉妬感情が形成されます。たとえば(男性の)好きな女性に彼がいる場合は、まず「愛する女性がほかの人に愛情を向けている」という事実と、それは「彼女は自分でなく彼を選んだ→彼女の彼は自分よりも優れている」という事実があるわけです。つまり、好きな人がほかの人に愛情を向けているということと、好きな人の彼が自分より優れているということの両方に対してねたみや恨みの感情がわくのです。

このように、自分が置かれている状況によって、同じ「嫉妬感情」でもさまざまなパターンがあります。

次ページ:男性が嫉妬する心理って?

お役立ち情報[PR]