お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ダイエット

本気で痩せたい人向け! 女性たちが成功したダイエット方法とは?

ファナティック

女性130人のアンケートからダイエット成功談を大調査! みんながダイエットをはじめた理由や、本気のダイエットをしたいとき「やるべきこと・やめるべきこと」とは? 実際に成功したダイエット方法を聞きました。

ダイエットするなら「やるべきこと」「やめるべきこと」

次に、ダイエットをするにあたっての心構えについて考えてみましょう。つらいダイエットを乗り越えるためには、ある程度の覚悟と心の準備が必要ですよね。

ここでは、ダイエットを成功させるために「やるべきこと」と「やめるべきこと」を見ていきます。

本気で痩せたいなら「やるべきこと」って?

ダイエットを決意したときにやるべきこととは、どのようなことなのでしょうか? これだけはやっておいたほうがいいという「ダイエット成功の秘訣」を探ってみましょう。

時計

生活リズムの見直し

・「早寝早起き、3食きっちり食べる。規則正しい生活が大事だと思うから」(30歳/その他/販売職・サービス系)

・「規則正しい生活と、栄養バランスのいい食事」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

理想に近づくための計画を立てる

・「計画をきちんと立てる。きちんと実行するため」(28歳/その他/秘書・アシスタント職)

・「なりたい姿のイメージを固めること」(28歳/金融・証券/営業職)

食べたものを記録する

・「食べたもののレコーディング。原因は大体わかる」(30歳/金融・証券/専門職)

・「食べすぎない。レコーディングダイエットをして、食べたものを把握する」(30歳/医療・福祉/専門職)

「自分の体」をよく知る

・「まずは自分の体のことを正しく理解する」(29歳/生保・損保/営業職)

・「体重計に毎日乗る。1日ずつの変化に敏感にならないと、ついつい『今日だけ特別』と食べすぎてしまうので」(28歳/印刷・紙パルプ/事務系専門職)

本気でダイエットするならやるべきことまとめ

いくら「痩せたい」と切望しても、自分の体重や太っている原因が何であるかさえ理解しないと、ダイエット効果は望めないでしょう。

また、習慣づいている生活リズムも、意識して見直すことが必要ですよね。このように、まずは自分の体や生活リズムをよく知ることが、ダイエット成功への第一歩なのかもしれませんね。

本気で痩せたいなら「やめるべきこと」って?

それでは逆に、痩せるために「やめるべきこと」を考えてみましょう。

ダイエットを成功させるためには、多かれ少なかれ制限が出てくるもの。その中でも「これだけは絶対にやめたほうがいい」というダイエットのタブーとは何なのでしょうか?

間食

間食

・「おかしなどの間食を減らすこと。食べることがクセづいているから、それをやめる」(24歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「間食。ダラダラ食べている量はけっこうすごいから」(33歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

暴飲暴食

・「暴飲暴食。体にもよくないし、ボロボロになりそう」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「過食。誰かに見られていないと食べすぎてしまうから、1人の時間を減らす」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

過剰な食事制限

・「ただ食べないだけのダイエット。必ずリバウンドするから」(33歳/その他/その他)

・「極端な食事制限。リバウンドするので」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

本気でダイエットするならやめるべきことまとめ

食べすぎたり、逆に食事を控えすぎたり、バランスの悪い食生活はダイエットの大敵だという声が多く寄せられました。健康的な食事を心がけることが、ダイエット成功のカギなのでしょう。

次ページ:本気で痩せるなら! 実際に成功したダイエット方法

お役立ち情報[PR]