お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

皮膚科医に聞く! 毛穴の開きの原因と改善策

宇井千穂

毛穴の開きを防ぐには?

毛穴が開いてしまう前に、なんとか対策をとっておきたいところ。最後は、毛穴の開きを防ぐ方法について教えてもらいました。

rf25391472_o

食べ物

ビタミンと食物繊維を積極的に摂取しましょう。特にビタミンを多く含む食材はこちらです。ただし、これだけ食べていればいいというものではなく、バランスのいい食事を心がけることが必要です。

・皮膚の異常角化を抑制するビタミンA……うなぎ、レバー、にんじんなど

・皮脂分泌を抑制するビタミンB2……卵、海苔など

・皮脂分泌を抑制するビタミンB6……ピスタチオ、まぐろ、鶏肉など

・抗酸化作用のあるビタミンE……アーモンド、とうがらしなど

スキンケア

スキンケアの基本は洗顔、保湿、紫外線対策です。しっかり洗わなくてはという固定概念から、ゴシゴシと強く洗ったり、長い時間をかけて洗うのは禁物。洗顔料をしっかりと泡立てて、ぬるま湯でやさしく洗いましょう。洗顔は多くても1日3回まで。洗いすぎは乾燥の原因にもなりますし、皮脂を除去しすぎるため、逆に皮脂分泌が過剰になるという悪循環に。

そして洗顔後はきちんと保湿を。このときも肌をこすったり、強くパッティングしたりするのはNG。またコットンの使用は、素材によっては繊維で肌を傷つけることもあるので注意しましょう。やさしく手のひら全体になじませることをオススメします。乾燥が気になる部分は重ねづけを。また、紫外線対策は、日焼け止めと帽子や日傘などを併用することが大事です。

生活習慣

バランスのいい食生活、不眠や過労に気をつけることが大事です。規則正しい生活は皮脂の過剰分泌を抑え、肌をととのえることにもなりますし、毛穴本来の機能を十分に働かせることにもなります。またニキビにお悩みの方は心理的原因によって、習慣的にニキビを引っかいたり、つぶしてしまったりすることもあります。イライラして無意識に皮膚へダメージを与えないよう、ストレスをためないことが重要です。

次ページ:まとめ

SHARE