お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

付き合う前のデートを成功させるポイント ~場所・服装・脈ありサイン~

織田隼人(心理コーディネーター)

「付き合う前のデート」で男性をキュンとさせる服装って?

回数や頻度は相手がいることなので、必ずしも思い通りになるとは限りませんが、服装は女性自身が決められること。できるなら、男性をときめかせる服装を心がけたいですよね。ここでは、付き合う前のデートに好ましい服装について見ていきましょう。

男性が付き合う前のデートで着てきてほしい服

定番人気の清楚系

・「白やスカイブルーなど、爽やかな色のワンピース、ヒール」(33歳/その他/販売職・サービス系)

・「清楚でかわいらしい服装。爽やかな感じ」(36歳/学校・教育関連/その他)

デートプランに合った服装

・「特に希望はないが、TPOに応じた服装。ただ、あまり動き回らないデートならズボンよりもスカートがいいかな」(37歳/学校・教育関連/その他)

・「行く場所によって歩きやすい靴など、考えてほしい」(35歳/その他/クリエイティブ職)

シンプルな服装

・「女性には派手じゃなくてもいい。普段着とかでもいいんだ。でも家の中にいるような格好はちょっとね……」(34歳/その他/その他)

・「シンプルな服で大丈夫です。派手すぎはあとが困ります」(32歳/人材派遣・人材紹介/その他)

清楚な服装はやはり人気が高いようですが、あまり気合いが入りすぎているのはちょっと……という男性も多いようです。デートだからといって気張る必要はなさそうですね。

【専門家が回答】「付き合う前のデート」の服選びで気をつけること

まだ相手の男性のことがしっかりわかっていない付き合う前のデートでは、コンサバ系や清楚系が無難でよいでしょう。男性はどうしても派手な女性を警戒してしまう傾向があります。派手な服装できた女性に対しては「遊んでいるんじゃないか」とか「自分が見劣りするのではないか」など考えて気後れしてしまい、結果デートがうまくいかないことも多いです。

特に、相手の男性がごく普通の男性の場合には、派手な服装が苦手な場合が多いです。デート相手の男性自身が派手な格好をするタイプの場合は、派手な服装に対しての抵抗がなく、むしろそういった服装を好んでいる可能性も高いので、派手でも大丈夫です。相手の男性のファッションを見つつ、そこに合わせていくとよいでしょう。

何回かデートを繰り返すと、男性は服装より内面を重視するようになっていきますので、服装はある程度自由がきくようになっていきます。そのタイミングで自分の好きな服装をしはじめるとよいでしょう。

次ページ:「付き合う前のデート」で脈ありサインを見極めるには?

SHARE